ブログ

お年寄りから学ぶ頭の柔軟性

2023/01/25 18:32 閲覧数(571)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
年末から年始にかけて、イベントだったりCMの収録だったりと、久々に多忙な日々を送っておりまして、こちらのブログも少々疎かにしてしまい申し訳ない!
とは言え、そう大した事も書いていないし、俺の勝手な言い分をダラダラと…
年の初めに三本目の投稿とはなりますが、サラッと目を通していただければ幸いかと。

さて、そんなこんなで、やっとやっと今日と明日の二日間、自由時間となるわけですが…
オートレースは無観客でのナイトレース。
俺んちから歩いてすぐの距離なんだから、本場でしっかりと楽しみたかったのが此れ本音。
ま、無観客開催で生で見させろ!と言っても到底無理なお話。
ならNetで我慢!
と、その前に、、
レースが始まる時間まで何をして過ごすか…。
意外と、この時間の潰し方ってえのが難しい!
って事で、久々にパチンコ屋さんを覗いてみた。
昔は開店前の朝一から馬鹿みたいに並んで、昼飯も食わず、気が狂ったようにパチスロにのめり込んでいた時期もあった。
それが何のキッカケでか自分でもよく解らないが、ぱったりと打たなくなった。
ただ言える事は『時間の無駄』を痛感するようになった事と『長時間の勝負がきつくなった』ってとこかな。
速い話が、もう若かねえんだよ!(笑)
んな事はどーでもいい!
話は横道に逸れましたが、今のパチンコ台ったら一体何なの?
なんかさ、田舎によくある仏壇みたいに大きくてさ、んで、一番驚いたのはEVANGELION初号機の顔がドーンと鎮座している佇まいには『マジかよ?』と、苦笑いが零れた。
そして、打ち方を見てみたら、同じ図柄が揃って大当たりは解る。
しかし、その先が複雑すぎる。
俺みたいに久々にパチンコ屋さんに訪れた者にとっては優しくない仕様となっていた。
勿論、手は出しませんでしたが、いやはやドーモって印象を持ちながら、パチンコ屋さんを後にする事となるわけだが、今の時代、日常生活に於いても、やれ電子マネーだ、やれAIだのなんだのと、アナログ人間にとっては生きにくい世の中へと変わってしまった。
かく言う俺もアナログ人間。
頭の中で理解はしていても、イザ!って時に二の足を踏んでしまう。
時代に合った生き方・考え方…。
今のパチンコに対し器用に馴染み興じるお年寄りの方々の頭の柔軟さを見習わなければ…と、感じた休日だった。
  • 読者になる

現在、コメントの投稿を受け付けていません。

TOPへ