ブログ

脇本雄太の捲りは戸田競艇場で見た~向日町記念一日目

2022/09/24 20:40 閲覧数(239)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
 脇本雄太の捲り圧勝は戸田競艇場で見た。
 と書くと、へえ、競艇場で競輪の映像が流れたりするんだ? 勘違いされそうだが(されないか)、もちろんそんなことはない。場内の椅子にすわりながら、携帯電話を横画面にしながら見た。
 昨日別紙に次のような原稿を載せた。
「明日は脇本雄太の先行が見られそうだ。」「おそらく、きっと。」「脇本雄太-成田和也-鈴木裕-小原太樹の本線そのまま。四連単で(売ってないけど)買いたい気分である。」と。
 穴があったら入りたい気分だが、だからといって三連単390円を返上するわけにもいかない。幾らでもないが、今日の主戦場である戸田の損失の一部を補填させてもらった。
 本日の戸田は一号艇の「オンパレード」(十二個レース中十個が一頭)で、素人の私にはもってこいのはずが……。師匠O君曰く「競艇は一の頭で買うのが一番むずかしい」を身をもって知った次第だ。勝負どころの六レースと十二レース、日高逸子女史の上手さ・しぶとさ・ガッツにやられた。というよりも、日高を三着に据えない私の舟券にセンスがないのだろう。
 先々週の土曜は中山競馬でギブアップ。後日、非開催日に忘れ物を取りに行くというおまけまで付いた。今日の土曜は戸田競艇でまいった。やっぱり競輪だよなと思い直したような、ないような。


  • 読者になる

現在、コメントの投稿を受け付けていません。

TOPへ