ブログ

迷わず、買い、終えて、悔いる、愚痴る~武雄GⅢ観戦記

2024/03/31 17:42 閲覧数(210)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
 かりんとうを選ぶのは迷う。が、車券の買い目は迷わない。などと粋がっている人間に、ま、幸運など訪れない。
 そのとおりの結果になった。
 今回の山田庸平には食指が動かない。と記した。その理由を開陳すべきなのかもしれないが、鮮やかな捲りで優勝した選手をまっさきに消した論拠など述べるは、恥ずかしくてできない。食指が動かない。ではなく、気が染まない。の方がよかったのかしら。あぁ、自分でもなにがいいたいのか、わからなくなってきた。
 迷わず、買う。迷わず、切る。
 が、レースが終わると、なにもばっさり消すこともなかったろうに。と悔いる。
 なんだか、一寸、妙に、もの足りない競輪だった。と愚痴る。
 もの足りないと感ずる正体は、私の「覚わった」競輪、「淫した」競輪との差異にあるのだけれども、他言するようなことでもなかろう。
 余談になるが、さきほど、競輪JPの「一押し選手」から福田滉(栃木・115期)の名前(といっても福田一人しか登録していない。しかも、もしかしたら初めてこのサービスを利用したのかもしれない)を削除した。七車にもどったら、また穴を出すのでは? 後ろ髪を引かれるけれども、四日間追っかけたから、ひとまず撤退である。


  • 読者になる

現在、コメントの投稿を受け付けていません。

TOPへ