オート予想の玉手箱 Q7. 試走偏差の詳しい使い方を教えてください! | 競輪・オートレースのギャンブル予想ならGamboo(ギャンブー)

競輪・オートレースの予想・投票ならギャンブー

競輪・オートレースの予想・投票ならギャンブー Gamboo

オート予想の玉手箱
オート予想の玉手箱 質問一覧
Q1.1~8番車で勝つ確率は同じですか?
Q2.湿走路の配当が堅いって本当ですか?
Q3.誕生日のレースはいつも以上に気合が入る?
Q4.レース場によって、平均タイムに差はありますか?
Q5.人気順で買ったらどのくらい当たりますか?
Q6.高配当が期待できる選手を教えてください!
Q7.試走偏差の詳しい使い方を教えてください!

7.試走偏差の詳しい使い方を教えてください!ともちん(東京都・30代・男性)

皆さん、こんにちは!
浦島ブタローです。

今回の質問は、東京都在住の30代男性、ともちんさんから頂きました。
Gamboo玉手箱をいつも楽しみにして頂きありがとうございます!

さて今回は、「試走偏差の詳しい使い方」に関する質問ですね。
オートレースでは、試走は他の選手と車間を空けて走るので、ベストの状態で走ることができ、速いタイムが出ます。一方、本番レースは他の選手との戦いですので、車間が詰まったりアウトコースを走ったりするため、競走タイムは試走タイムより遅くなります。
その試走タイムと競走タイムの差が試走偏差です。

試走偏差が大きいほど、実際の競走タイムは試走より遅くなりやすいです。逆に試走偏差が小さいほど、競走タイムは試走よりあまり遅くならないようですね。つまり、レースを予想するときには、ハンデと試走タイムだけでなく、試走偏差を使ったほうが当てやすいということです!

試走偏差はGambooスパコン予想、オートレースネットスタジアムで見ることができます。
(Gambooスパコン予想はコンピュータが全自動で予想してくれるすごい機能です。ぜひ会員登録して活用してくださいね。)
  ・Gambooスパコン予想
  ・オートレースネットスタジアム(オッズ画面)

Gambooスパコン予想とオートレースネットスタジアムでは試走偏差を計算する条件が少し異なります。

 <Gambooスパコン予想>
  試走偏差 :全走路の試走偏差
  試走偏差2:2連対時(2着以内)の試走偏差です。試走偏差と差が大きい選手は一発があるかも?

 <オートレースネットスタジアム>
  試走偏差:良走路近10走の試走偏差

試走偏差について詳しくはGamboo説明ページオートレースオフィシャルサイト説明ページネットスタジアム説明ページも参考にしてください!

それではまず試走偏差が小さい選手からご覧ください。

■試走偏差が小さい選手
抽出条件:2016年4月1日~2017年3月31日(不成立の成績、試走偏差0.2以上は除く・良走路のみ)
試走偏差:期間中平均値

順位 選手名 LG 試走偏差
1 上村 敏明 浜松 0.063
1 松山 茂靖 浜松 0.063
1 穴見 和正 山陽 0.063
4 掛川 和人 川口 0.064
5 渡辺 京二 伊勢崎 0.070
5 竹中 一成 山陽 0.070
7 高橋 幸生 山陽 0.071
7 田中 竜二 浜松 0.071
7 西村 義正 山陽 0.071
7 田中 進 飯塚 0.071
7 下平 佳輝 浜松 0.071
12 野上 史豪 浜松 0.072
12 石田 智之 浜松 0.072
12 岩永 清文 山陽 0.072
15 森園 数敏 山陽 0.073
16 米里 信秀 伊勢崎 0.074
16 井上 秀則 飯塚 0.074
16 阿久津 正夫 川口 0.074
19 片野 利沙 川口 0.075
20 花元 初美 飯塚 0.076
20 栗原 勝測 伊勢崎 0.076
20 磯部 真樹 山陽 0.076
20 松尾 学 飯塚 0.076

上の表は、試走偏差が小さい選手、つまり競走タイムが試走タイムとあまり変わらない選手のランキングです。ここに記載した選手は競走タイムが試走タイムと比べてあまり変わらないので、試走通りの走りが期待できます。

次に試走偏差が大きい選手をご覧ください。

■試走偏差が大きい選手
抽出条件:2016年4月1日~2017年3月31日(不成立の成績、試走偏差0.2以上は除く・良走路のみ)
試走偏差:期間中平均値

順位 選手名 LG 試走偏差
1 山中 充智 伊勢崎 0.119
2 高田 克重 浜松 0.118
3 木村 享平 伊勢崎 0.116
4 白次 義孝 伊勢崎 0.115
4 森 且行 川口 0.115
6 高石 光将 川口 0.113
6 福永 貴史 山陽 0.113
8 西川 頼臣 浜松 0.112
8 室田 泰利 飯塚 0.112
10 佐久間 健光 伊勢崎 0.111
11 生方 将人 伊勢崎 0.110
11 佐藤 裕児 飯塚 0.110
13 高木 健太郎 山陽 0.109
14 田島 敏徳 飯塚 0.108
15 浅香 潤 伊勢崎 0.107
16 満村 陽司 山陽 0.106
16 桝崎 陽介 飯塚 0.106
16 川原 剛 川口 0.106
16 西村 龍太郎 山陽 0.106
16 竹谷 隆 飯塚 0.106
16 早川 清太郎 伊勢崎 0.106
16 重富 大輔 飯塚 0.106

上の表は、試走偏差が大きい、つまり競走タイムと試走タイムの差が大きい選手のランキングです。ここに記載した選手は競走タイムが試走タイムと比べてかなり遅くなるので、試走が良くてもレースではタイムが遅くなりがちです。試走でかなり攻めている走りをしているとも考えられます。

■試走偏差の使い方

ここで、試走偏差の使い方の説明です。例えば、以下のレース結果事例をご覧ください。試走偏差が最も小さいC選手の試走タイムが3.52秒と遅めのタイムだったのにもかかわらず見事1着でした。

C選手は、試走タイムが3.52秒だったので、試走偏差0.032秒を足すと、予想される競走タイムは3.552秒となります。 実際の競走タイムは3.556秒だったので、まずまず当たっているのではないでしょうか!? 実際のレースでもこのような状況に遭遇することは珍しくありません。 ハンデの違いやスタート力を考慮し、車券的中につなげましょう!!

選手 ハンデ 試走タイム 試走偏差 予想競走タイム 実際競走タイム
1 3 C選手 10 3.52 0.032 3.552 3.556
2 2 B選手 0 3.49 0.072 3.562 3.574
3 8 H選手 50 3.37 0.097 3.467 3.517
4 1 A選手 0 3.51 0.073 3.583 3.577
5 6 F選手 30 3.50 0.063 3.563 3.550
6 4 D選手 10 3.43 0.081 3.511 3.572
7 5 E選手 20 3.43 0.109 3.539 3.564
8 7 G選手 40 3.45 0.077 3.527 3.545

まとめです。
今回は、試走タイムと競走タイムの違いである試走偏差について説明しました。試走タイムに試走偏差を足せば、競走タイムの目安が分かります。 競走タイムの目安を使うことによって、試走タイムより精度が高い予想がしやすくなります。

質問の答え
・試走偏差が小さい選手は、試走タイムと同じくらいの競走タイムになりやすい。
・試走偏差が大きい選手は、競走タイムが遅くなりやすい。
・試走タイムと試走偏差を足すことによって、競走タイムの目安が分かる。