ブログ

唐津グラチャン優勝戦は穴っぼいのでは?

2022/06/26 4:53 閲覧数(159)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
唐津のグランドチャンピオンシップが優勝戦となります

ピットから2マークまでの距離が長い唐津はピット離れで失敗や好ダッシュなどで進入が変わります

進入が変われば予想も変わるので、ある程度のブレを持たせた予想も大事になってきます

優勝戦メンバーは
①池田浩二
②上平真二
③山口剛
④中野次郎
⑤柳沢一
⑥赤岩善生

となりました

6号艇に赤岩が入ったことにより、前付けに動くのは確定!池田が楽な位置から起こせることはなくなりました、進入は深くなりますがどの辺りまでになるかは、わかりませんが、ここ一番の優勝戦なんで100mよりも深くなるかもしれません

この進入に池田、上平が付き合って山口が4カドか?
①②⑥/③④⑤

モーターに関しては上平の行き足がかなり強力!でこれが一番!
回ってからのグイっと出る感じがいい中野!と山口の出足は上位モーター、
池田の実戦足も良く中野、山口のちょっと下!これに柳沢の伸びと赤岩の回り足も差がない!
といった感じ


レース展開は今節は全体的にスタートが早いので、ダッシュ勢もコンマ0台のスタートを入れて来ると予想し、スロー勢には厳しくなるとみて、山口のマクリに期待したい!

前々節で常滑記念を制覇、前節の三国のG3でも快速の動きをみせていた
近況の流れも良く2010年の平和島の総理大臣杯以来2度目のSG制覇とみます

2着は基本は総流しですが、マクル山口に乗ってマクリ差す中野への③④と、イン池田が抵抗にいって差し場が広く空きそうなら上平への③②の2点は厚めにいれたいと思っております

2連単
③→④②   本線
③→①⑤⑥  押さえ


今日はこんな舟券を買って結果を楽しみに待つことにします


  • コメントする
  • 読者になる

コメント(0)

投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ