ブログ

選手を追う際の鉄則。

2020/02/16 23:04 閲覧数(252)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
みなさん、こんばんは。

21日開幕の地元静岡記念に備え、調整に余念のない、店長(座長)です。(ガッハッハ)

今年に入ってから車券の調子が良く、
仕事、プライベートともにプラス収支をキープしておりますが、
その要因のひとつが
「追ってる選手がやってくれていること」
なんです。

今日は、
30年以上競輪を打ってきて学んだ
「選手を追う際の鉄則」
を紹介させていただきます。
鉄則と言いましても難しい話ではなく、
簡単極まりないものなんです。

「追ってる選手が売れちゃってるレースは買わない」

これだけのこと。(ニッコリ)
応援車券を毎レース買うのは、ただのその選手のファン。
競輪ファン、あるいは車券師は
追ってる選手が本命人気になっている時は買わないんです。
逆に、常に本命人気になるような選手は追わないんです。

常々申し上げている通り、
競輪(特に今の競輪)は、本命サイドに大金をぶち込むような打ち方をしていては、絶対に勝ち組にはなれません。
的中率はそこそこでも、回収率は限りなく75%に近づくだけ。
いくら追ってる選手でも、本命人気を背負っている時にも打っていたら、せっかく穴を取らせてもらった時の儲けを徐々に目減りさせてしまうんです。

その代わり、人気薄の時は、展開不問で狙う。
不利な展開を克服しての一発は、余計に嬉しいですしね。(配当的にも)

静岡で取らせてもらってから追いかけているガールズ選手(トメちゃんね笑)が、力と自信をつけて各地で大活躍するようになり、
かなり人気になってきました。
超一流所相手でなければ、本命人気になることも。

もちろん今後も
「推し選手」としては応援しますが、
車券的な観点では、
もう追わないほうがいい。
それこそ、ガールズグランプリやガルコレなどの大レースにギリギリ出るような状況になるまでは、買わないほうがいい。

ベテラン競輪ファンの間には、
「選手に惚れるな」
という格言のようなものがあります。
これには、人気になってない時に取らせてもらった選手を、人気になっている時にも「心情で」買ってはダメという意味もあるんです。

応援している選手が勝つ時は、車券を当てて一緒に喜びたいと思ってしまいがちですが、
そこはぐっと我慢して、人気薄で一発やってくれる時を待たないといけません。

今より上のステージで戦うようになるのを、車券を買わずに応援すればいい。

ガールズ選手の場合、余計に惚れやすいでしょうが、ダメなのよ、選手に惚れちゃ。(ブワッハッハ~)

また美味しい車券を狙って打てるように、
もっと強くなれ~、トメちゃん!!!!(ニッコリ)

では、また。



  • コメントする
  • 読者になる

コメント(2)

プロフィール画像

キャプテンマサ

店長さん、お久しぶりです。
私も、トメちゃんの初優勝を的中🎯させてから、推しております。
宜しくお願いします。
プロフィール画像

店長(座長)

キャプテンマサさんへ
私は、静岡での初優勝は取り損ないましたが、プチブレークしてからのトメちゃんには、かなり儲けさせてもらいました。(ニッコリ)
配当的に車券は狙い目ではなくなってしまいましたが、ずーっとトメちゃんを応援するつもりです。
投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ