ブログ

今開催三度目の清水裕友-松浦悠士の連携~全日本選抜競輪決勝

2021/02/22 21:34 閲覧数(236)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
 二日目のスタールビー賞は深谷知広を使った郡司浩平の番手捲り対清水裕友の捲り。清水の「生き死に」を冷静に判断して援護に徹した松浦悠士を見たとき、おなじ並びなら決勝は松浦を買おうと八割方きめ、準決の必死のハンドル投げも二分一輪差せなかった清水-松浦の捲り・マークを見終わった直後、十割松浦と決心した次第です。
 毎度毎度のお説で食傷気味でしょうが、――舞台が大きくなればなるほど、この二人の連携は番手から前が残らない車券――松浦の頭から清水じゃない処となります。
 あとは二着三着を探す作業。
 大雑把には深谷は郡司を引っ張りたい・清水も松浦を引っ張りたい。よって凄まじいスピード競輪と化す。その強烈ピッチに「泣く」可能性があるのは和田健太郎、守澤太志、園田匠、諸橋愛とこれ又雑に消してしまえば、残るは平原康多と郡司浩平となるでありんす――。
【川崎全日本選抜競輪決勝】は②③⑦と②⑦③を買います。
  • 読者になる

現在、コメントの投稿を受け付けていません。

TOPへ