ブログ

森且行選手、おめでとうございます。

2020/11/03 20:54 閲覧数(996)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
日本選手権はどのスポーツ界でも最高峰の大会と認識されていて、選手であれば誰しも欲しいタイトルだ。
そのオートレースの日本選手権で森且行選手が優勝!おめでとうございます。
ギャンブーでは森且行選手が出走するレースに100円以上投票し、三着以内に入着するとデルカがもらえます。しかもSG優勝なら、なんと2000デルカももらえるのです!
森且行選手が出走するレースでは、森且行選手の単勝は凄く売れるので、私は森且行選手以外の選手の単勝を買って小銭を稼いでいました(セコい!)。
今回もそれを目論んでいたのですが、防府記念決勝を外してがっかりして、うっかり購入を忘れてしまったのです。購入していれば、多分、森且行選手と鈴木圭一郎以外の6選手の単勝を100円ずつ合計600円買っていました。
気が付いたのは、既にレース終了時間後。まぁ、どうせ鈴木圭一郎選手が優勝したんだろうと思いながら、レース結果を見てみると!森且行選手が優勝している!
そこでレースビデオを見てみると、スタートで既に鈴木選手が先頭、森選手は二番手。まさか抜いて優勝したのか?と思いながら見ていると荒尾選手に抜かれて3番手に後退。ますますわからなくなり始めた次の瞬間、鈴木選手と荒尾選手が接触して両者落車!そういうことだったのか!
しかし3番手にいたからこその優勝。このクラスでは、その位置を確保してゴールするだけでも至難のはず。価値ある優勝です。
準決勝も気になったので確認してみました。すると、ここにも優勝の伏線が(オートレース詳しくないのでトンチンカンなことを言ってるかも)。
まず現在のオートレース界で鈴木圭一郎選手に次ぐ評価を得ている青山周平選手がフライングで失権で脱落していました。さらに森選手が出走したレースでは有力選手二人がフライングしたためかスタートで出遅れしてました。さらにさらに森選手は他の2選手と接触しており、失格の可能性もあったように見えました。そんなことの積み重ねの上にたどり着いた夢の優勝、本当におめでとうございました。
これを機会にオートレースが盛り上ればいいなと思います。
  • コメントする
  • 読者になる

コメント(0)

投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ