競輪・オートレースの予想・投票ならギャンブー

競輪・オートレースの予想・投票ならギャンブー Gamboo
-->

MAXさんの投稿コラム

平成貧窮問答歌 其の千五百三十三

2018/03/10 7:05

ガールズケイリンは大宮と小倉がともに初日、大宮ではまず地元の細田愛未が快勝すると高木真備はベテラン勢の抵抗を退けて連勝を13に伸ばした。

6Rは石井貴子(東京)→細田→青木美優→小林莉子→杉沢毛伊子→山口優衣→三宅玲奈という初手、細田としてはこれ以上ない形だ。

このまま打鐘となり後方から追い上げた玲奈がさらに最終ホームで貴子を叩こうとするが貴子も突っ張っていく。

細田は貴子を追走、しかし玲奈も簡単に下がらず細田の外で粘って貴子後位が並走の形になる。

細田は一転して内に包まれるような形、好機と見た莉子はすかさず後方から捲っていく。

しかし2センターで玲奈か脱落してようやくスペースができた細田がこれを併せ切ると莉子を外に弾き出すように縦に踏み込んでいく。

細田は直線鋭く伸びて快勝、貴子が逃げ粘って莉子は着②に敗れた。

細田は初手で絶好の位置が取れて楽勝かと思いきや危なっかしい場面もあったが圧勝と申し上げていい内容、捲ってきた莉子を完封してきっちり抜け出した。

別府の決勝も今回も接近戦を苦にしないところを見せつけており、スピードはもちろんだがこのパワーが素晴らしい。

地元でまずは文句なしのスタート、今年初戦の静岡で実際に負かしているだけに高木の連勝ストップへの期待も高まる。

貴子は初手からわざわざ細田の前に入ってしまい玲奈を突っ張って主導権、あれではやはり細田に勝ってくださいの展開になってしまう。

その割にはよく粘れていて状態そのものは悪くないが、実質先行1車でもう少しずる賢く運べるといい。

莉子は細田が包まれているいいタイミングで仕掛けたがねじ伏せられて完敗、結局は貴子も抜けなかった。

スピードや瞬発力で圧倒されることはあってもこのような力負けは予選ではあまり見たことがなく、このところは後方になることが増えているのも気になるところだ。

7Rは野口のぞみ→高木→齊藤由紀→加瀬加奈子→中村由香里→田中麻衣美→中西叶美、加瀬→中村が高木を抑えて打鐘を迎える。

このまま緩いペースで最終ホームへ、のぞみの後ろに加瀬→中村が入って高木は4番手に下げる。

加瀬は2角から発進して主導権、中村が続いて高木はその後ろだがのぞみも内で粘って並走になる。

2センターから踏み込んだ中村が先頭で直線へ、しかし高木が冷静に直線勝負でその後位から突き抜けて快勝した。

中村は見せ場十分も最後は力尽き②着、高木を追った齊藤が③着に入り逃げた加瀬は末を欠いて⑤着と大敗した。

高木はこれで13連勝、加瀬→中村の両レジェンドに意地を見せられて主導権こそ取れなかったがすでに力の差は歴然としているし、強引に仕掛けるのではなく両者の後ろから直線だけで楽々突き抜けた。

先行だけではなくいざとなれば自在に立ち回れるのがこの選手のよさ、今回は強敵が揃ったがやはり断然の優勝候補だ。

中村は加瀬マーク、両者で高木を引かせて加瀬の先行から直線で先に抜け出したが真後ろが高木では決め手の差はいかんともしがたい。

それでも好内容の②着、ここ2場所はいまひとつだったのでまずはひと安心だ。

齊藤は好枠を利して初手から高木マーク、高木が直線だけのレースになったので③着までだが離れたわけではない。

位置取りが課題だが最近では前を取ったり色々とやって頑張っているようだ。

加瀬は高木を相手に中村を引き連れて先行勝負、レース自体は面白くなったしこの選手らしいと言えばそれまでだが代償は高くついてしまった。

日本人相手にヒラ開催の予選で車券対象からはずれたのはもしかしたら初めてだろうか、最近は捲り中心でまともに逃げてしまうとやはり苦しくなる。

3/10
大宮6Rガールズ予選2
[車 名 期県]
①田中 麻衣美 102新
②中村 由香里 102東▲
③青木 美優  106栃
④加瀬 加奈子 102新◯
⑤杉沢 毛伊子 104静△
⑥齊藤 由紀  110愛
⑦細田 愛未  108埼◎

⑦細田の連勝、このあたりで負けているようでは高木追撃も覚束ない。

相手は実績で④加瀬、予選落ちするわけにはいかない。

初日よかった②中村と地味だが好調の⑤杉沢へ。

三連単
⑦→④=②⑤

3/10
大宮7Rガールズ予選2
[車 名 期県]
①野口 のぞみ 110長▲
②石井 貴子  104東△
③三宅 玲奈  108岡
④中西 叶美  112愛
⑤高木 真備  106東◎
⑥小林 莉子  102東◯
⑦山口 優衣  108佐

⑤高木がここもあっさり通過か。

相手は実績で⑥莉子、好枠に転じて①のぞみと②貴子は逃げない前提。

三連単
⑤→⑥→①②

小倉では奥井迪と石井寛子がともに順当勝ち、これはどちらも負けようがない。

1Rは坂口楓華→奈良岡彩子→吉原菜那→山本知佳→飯田よしの→奥井→藤原亜衣里という初手、残り2周を通過すると奥井→藤原が上がっていく。

打鐘を迎えて奥井が前団を叩きにいくと藤原は離れて最終ホームで突っ張り気味に踏んだ坂口が奥井後位を確保、奈良岡も続いて最終バックでは完全に3車が抜け出す。

2センターで内を掬った奈良岡が坂口を交わすが奥井には全く影響なし、奥井が楽々逃げ切って奈良岡が②着となり坂口は③着となった。

奥井は大楽勝の逃げ切り、予選クラスではほとんど消耗しないし全く負ける感じがしない。

今年に入って負けたレースは3戦ともに梅川風子がいて先行できなかったり叩き合いになったもの、ここは梅川のような機動力タイプは不在なだけにあとはうまく寛子を封じるだけだ。

奈良岡は3番手から内を掬って1車交わして②着、こういう動きに関してはガールズのなかでも屈指の存在だ。

しかし近況は肝心の脚のほうがいまひとつ、上位を食ってしまう一発の魅力はやや影を潜めている。

坂口は前受けからスンナリ奥井後位に飛びつき、奈良岡には内から交わされてしまったが予選クラスでは奥井にはほとんど飛びつけないのでこれは評価していい。

前回いわき平では初日③着から二日目崩れて予選落ち、今回はしっかりまとめて決勝に乗りたい。

2Rは寛子→内村舞織→板根茜弥→成田可菜絵→矢野光世→中嶋里美→渡辺ゆかり、完全に初手だけで決まってしまった(笑)。

打鐘で中嶋が飛び出して以下はそのまま寛子→内村→板根、寛子に勝ってくださいという展開だ。

余裕の寛子は捲る必要もなく直線で一気に踏み込んで大楽勝、内村→板根まで初手のまま流れ込んだ。

寛子は負けようがない展開、一番強い選手が一番いい位置を回っているのだからどうしようもない。

軽い当所では特に強さを発揮しており、グランプリに続いて奥井撃破も十分だ。

内村は初手から寛子マーク、寛子を後ろから差せるようならとっくに優勝しているしこれでは絶対に勝てないが、これなら紛れようがないので本命買いの人は大喜びだっただろう(笑)。

ひと場所おきに決勝②着、初優勝も期待されるがまずはそもそも①着が少ないので決め手が課題となる。

板根は内村の後ろ、高知一般戦では絶好の宮地寧々後位からわざわざ先に飛び出して⑤着で宮地→板根で大きく買っていた私をブチ切れさせたが(笑)、さすがにこれで動いてしまうようではつける薬がない。

脚自体は予選で全く足りないというほどではないのでレース運びひとつだ。

中嶋も内容は悪くないが仕掛けがまともすぎてあれでは何回やっても残れない。

よほど遅くない限りは寛子が突っ張るのはあまりないのだから打鐘から飛び出すのではなくもう少しじっくり構えるべきだ。

3/10
小倉1Rガールズ予選2
[車 名 期県]
①矢野 光世  104福
②奥井 迪   106東◉
③飯田 よしの 106東
④内村 舞織  112福▲
⑤坂口 楓華  112京◯
⑥中嶋 里美  110愛△
⑦吉原 菜那  112佐

もちろん②奥井、負ける要素が見当たらない。

相手は6期生⑤坂口と④内村、押さえに⑥中嶋。

三連単
②→④⑤→④⑤⑥

3/10
小倉2Rガールズ予選2
[車 名 期県]
①渡辺 ゆかり 102梨△
②山本 知佳  110和
③成田 可菜絵 112大▲
④藤原 亜衣里 102新
⑤奈良岡 彩子 104青◯
⑥板根 茜弥  110東
⑦石井 寛子  104東◉

こちらも⑦寛子で堅い。

相手も安定感で⑤奈良岡、まだまだ下手だが脚はそこそこある②成田と初日はスタートを失敗した①渡辺。

三連単
⑦→⑤=①②

玉野G3「瀬戸の王子杯争奪戦」二日目優秀戦は川村晃司の捲り一発、引き出し役と思われていたこともあり大波乱になった。

もう40代なのだから馬車馬のようなことをやっていないで自分のレースをするべき、今回は初日は番手戦で制して連勝と流れがいい。

3/10
玉野10R S級準決勝
①井上 昌己  86長
②村上 博幸  86京◯
③武田 豊樹  88茨▲
④中井 俊亮  103奈
⑤志智 俊夫  70岐△
⑥三ツ石 康洋 86徳
⑦柴崎 淳   91三
⑧堀内 俊介  107神◎
⑨園田 匠   87福

並び
①9 ④2 ③6 ⑦5 ⑧

連勝で勝ち上がった新鋭⑧堀内が単騎、本来は捲りが得意と思われるし気楽に一発狙ってほしい。

④中井の先制と思われるので②村上が本線、その後ろにいそうな③武田と⑦柴崎のスピードをもらって突っ込む⑤志智。

ニ車単
⑧=②③⑤

3/10
玉野11R S級準決勝
①諸橋 愛   79新△
②堤 洋    75徳▲
③川村 晃司  85京
④柏野 智典  88岡◯
⑤笠松 信幸  84愛
⑥宿口 陽一  91埼
⑦椎木尾 拓哉 93和
⑧野田 源一  81福
⑨取鳥 雄吾  107岡◎

並び
⑥1 ⑧ ⑨42 ③75

実質先行1車の⑨取鳥が自分のレースで逃げ残る。

相手はまず番手の④柏野と3番手の②堤、あとは力で①諸橋。

ニ車単
⑨=①②④

3/10
玉野12R S級準決勝
①岩津 裕介 87岡△
②三谷 竜生 101奈◎
③和田 圭  92城◯
④飯野 祐太 90島
⑤山中 秀将 95千
⑥福田 知也 88神
⑦坂本 亮馬 90福▲
⑧東 龍之介 96神
⑨筒井 敦史 85岡

並び
②19 ④3 ⑤86 ⑦

ここの記念は毎年このようなクソ番組だがこれで地元が勝って客は嬉しいのだろうか。

ダービー王②三谷がここは勝つレース、デキいい③和田とゲリラ戦の⑦坂本が勝負車券で最終的な着はともかく連日まともについていけない①岩津は押さえまで。

ニ車単
②→①③⑦

  • 20
  • 閲覧数(433)
  • コメント(2)

  • コメント
  • Facebook
  • Twitter
  1. すべてのコメントを見る(2)
  2. プロフィール画像

    僧侶

    2018/03/10 9:27

    おはようございます。
    大宮ガールズ
    6R:4加瀬のカマシを。
    三連単 4-6-2,7

    7R:6莉子の差し。
    三連単 6-5-1,3。

    小倉MNガールズ
    1R:2奥井から買うか見が正解。
    三連単 2-5-4

    2R:此処も7寛子の捌き上位。
    三連単 7-1-2,5

    よろしくお願いいたします。

  3. プロフィール画像

    MAX

    2018/03/10 11:34

    僧侶さん

    おはようございます。

    小倉はどちらも荒れそうにないですね。

    大宮は決勝で細田に期待していますがどうなりますか。

    よろしくお願いします。

  4. プロフィール画像

    ※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
    ※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

    Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。

    コミュニティのご利用ガイドライン

MAXさん

プロフィール画像

MAX!

Gambooコラム

MAXさんの最新コラム

2018/04/01 7:20 平成貧窮問答歌 其の千五百五十五(最終回)
2018/03/31 8:09 平成貧窮問答歌 其の千五百五十四
2018/03/30 6:07 平成貧窮問答歌 其の千五百五十三
2018/03/29 8:23 平成貧窮問答歌 其の千五百五十二
2018/03/28 5:52 平成貧窮問答歌 其の千五百五十一
もっと見る

パスワードを忘れた方はこちら

twitterでログイン
facebookでログイン
  • 入会費・年会費無料 Gamboo 新規会員登録