ブログ

「競艇ダービー」が休刊

2015/08/06 11:09 閲覧数(2566)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
全国の公営競技をこよなく愛するファンの皆様、ご機嫌いかがですか。

トコスケでございます。

住之江、尼崎、びわこの3場で発売されていました専門紙「競艇ダービー」が休刊です。

すでに「競艇研究」も休刊しているので、「競艇専門紙ニュース」1紙のみになりました。

西の専門紙は、横書きが主流なんですが、「競艇ダービー」は、縦書きだそうです。

梅田のボートピアへ行った時に、売店でちらっと見ただけですが…。

最近は、e-SHINBUNやコンビニのマルチコピー機でも購入可能になり、その矢先だったので、とても残念です。

常滑も「大名古屋」が、正月開催で撤退。「とこなめ情報」1紙のみに。

蒲郡も「日競」が、3月で撤退。「競艇日報」1紙のみに。

ボートレースの専門紙も大変だなぁって思います。

Gambooでも「アオケイ」の競輪専門紙を、GⅢ以上の記念開催で、無料提供しています。「アオケイ」は、競輪、ボートレース、オートレースと発行していますが、かつては高崎競馬の専門紙も発行していました。

アオケイさん、いつもお世話になっております!

これからも、どうぞよろしくお願い致します!

トコスケでした。

コメント(2)

プロフィール画像

ヨコポン

トコスケさん、こんにちは。
ボートは、競輪より売上は結構良いはずなんですが、専門誌は厳しいですね。
これは、近畿のボートファンにとってショックでしょうね。
まだ、専門誌にとっては競輪の方が恵まれているのかな?
プロフィール画像

トコスケ

ヨコポンさん、こんにちは。

そうですね。ボートレースは、スポーツ新聞も予想が充実してきていますからね。

競輪の方が専門紙は恵まれていると思いますが、どの公営競技も厳しいですね。
投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ