ブログ

初優勝目指して

2019/11/17 23:41 閲覧数(166)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
服部佳代子のreport☆roomへ
いらっしゃ~~い‼


前回 選手会愛知支部が行っている
社会貢献活動の取材をさせていただきましたが
その模様は改めてリポートさせていただく事にして...

今回は伊東温泉競輪場で行われている
第40回ジャパンカップの
S級 決勝戦に出走する選手情報をお届けします


ラインの構成は...


1番 青森 嵯峨昇喜郎選手
9番 静岡 新田康仁選手
4番 静岡 丸山啓一選手


7番 千葉 石毛克幸選手


8番 群馬 天田裕輝選手
3番 埼玉 中田健太選手


6番 京都 中野雄喜選手
5番 和歌山 石塚輪太郎選手
2番 愛知 伊藤正樹選手

3分線プラス単騎の石毛選手です


さて...

気になるのは動けるタイプが並んだ近畿中部ラインです


そのラインの先頭は
今期 初めてS級に昇級した京都の中野選手

「今回は初日から逃げて押しきって1着スタートでした
準決勝は伊藤君が仕掛けると思っていたので
思っていた通りのレースはできたと思いますが
決勝戦に乗れるとは...
嬉しいです
とても自信になったシリーズです

決勝戦は石塚さんに任せてもらえましたので
自分のするべきレースをするだけです」

動ける石塚選手と伊藤選手を連れて
勢いに乗っている青森の嵯峨選手にレースをさせない競走に
持ち込みたいところです

中野選手の頑張りから
番手の石塚選手が展開有利に運べそうです

が‼

レース巧者の天田選手は



「長期欠場から徐々に良くなってきていると思います
自分の力を出しきっていきたいです」
そうコメントしていたのが気になります

が‼


やはりメンバーで1番 勢いに乗っている



嵯峨選手の初優勝に注目してみたいと思います

「四日市記念の疲れが少し出たようで
2日間の結果は良いですが
レースの内容は納得していません
特に準決勝の展開は
新田さんをはじめ地元の方がつけてくれていたのに
あれではダメですね
決勝戦は その分もシッカリ自分のレースで
ラインから優勝者が出るようにしたいです
もちろん僕自身も
まだ優勝は有りませんので狙っていきたいです」


嵯峨選手が普段練習しているバンクも33バンクと言うことで
33の走り方に不安は無いようですし
準決勝のあの苦しい展開でも抜け出して1着を決める
物怖じしない強心臓の持ち主です

直前の四日市記念で記念決勝進出の目標を叶えています
次はS級初優勝を掴みとる姿を観てみたいです


さて皆さんは
優勝はどの選手だと思いますか⁉


楽しみな一戦です


以上 伊東温泉競輪で行われている
第40回 ジャパンカップ決勝情報でした



 
  • コメントする
  • 読者になる

コメント(0)

投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ