ブログ

浜松・G1秋のスピード王決定戦優勝戦展望~主力勢受難、波乱の準決を制した8傑の頂上決戦~

2019/09/16 8:39 閲覧数(165)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
皆様、おはようございます。

今日も、浜松市内の某ホテルの一室より更新しています。

9/16(月・祝)、今日のオートレースは、浜松のG1・秋のスピード王決定戦(昼間)が最終日を、飯塚(ミッドナイト)3日間開催が2日目を迎えます。

平日版は、「私自身も時間的に購入可能なレース」(昼間開催=5R、ナイター/ミッドナイト開催=最終R)を1つだけピックアップしての前予想および前日の振り返りで構成しておりますが、仕事休みとなる土日祝日はその制約が解かれ、全レースの中から「これは」と思うレースを1つピックアップしていきます(但し、優勝戦が行われる日は、優勝戦のみ)。

という事で今日は浜松G1の優勝戦をピックアップしてみたいと思います。

なお、「休日版」も、平日版同様、まずは前日振り返りからとなります。

---昨日の振り返り---

(印は良走路想定)

[2019.09.15] 浜松
G1秋のスピード王決定戦・4日目
【10R】準決勝戦  3100m(6周)

1着 ○④浅田真(浜)0
2着  ③浅野浩(浜)0
3着  ⑥平田雅(川)10

4着 ◎⑧中村雅(川)10
5着 注⑤笠木美(浜)10
7着 △⑦田中茂(飯)10
8着 ▲②鈴木辰(浜)0

3単:④③⑥ 149,030円  ハズレ

<自賛の弁/反省の弁>
このレースに関しては、事前では読み切れない、「いつもと違う」というようなポイントが多く有り、白旗を揚げたい思いです。まず0mのスタート争い、②鈴木辰よりも外から③浅野浩のトップスタートが読めず、中心視した⑧中村雅も徐々に追い上げていたものの車券圏内に及ばず・・・という状況でした。

--------------------

それでは、ここから前予想に入ります。

遠州・浜松地方は、今日も終日文句無しの晴天予報になっていましたので、想定は「良走路」一本となります。
ただ、今日は気温の上昇が昨日以上、予報では35度以上の猛暑日となる予報になっており、走路温度の上昇が懸念されます。

優勝戦は、1車1車の短評形式でお送りします。



①浅野 浩幸 (浜松) ハンデ 0

 昨日は、鈴木辰の外から先行からのトップスタートを披露。その後、浅田真には捌かれましたが、混戦の中2着をキープし、見事に優出を果たしました。
 今日は最内枠、実力比較からもさすがに後手を踏んでから捌けるメンバーでは有りません。残るためには枠を活かしてのトップスタートが必須条件となりますが、外枠勢にもカマシを決めてきそうな車が多数揃っており、5車並びの最内から巧く位置をキープ出来るかどうかという点には不安が有ります。


②鈴木 静二 (浜松) ハンデ 0

 今節は連日好調キープで、昨日も逃げる辰巳裕を道中捕え、荒尾聡には屈したものの、2着をキープしての優出となりました。
 同様に今日のカギはスタート争い。昨日はクラッチ板を交換し、電気位置も変えてスタート力向上を目指した整備を行ったようですが(矢尾ちゃんのロッカーリポートより)、それでもスタートは辰巳裕に屈しました。昨日はそれでも2番手がキープできるメンバー構成でしたが、今日は何と言っても外枠からのカマシが飛んできそうで、これに抵抗できる程のスタートを切って行けるかにやや不安を感じます。


③浅田 真吾 (浜松) ハンデ 0

 最も混戦となった準決勝10Rを制しての勝ち上がり。タイム的にもやや見劣りする印象で、やはりポイントはスタートとなりそうですが、どちらかというと「外からのカマシスタート」というイメージがある中、この中枠から飛び出して行けるかどうか、という点が引っ掛かります。特に外2車の、カマシを含めたスタート速攻力が台頭しそうで、これを受け止められるかどうか。また、好位置をキープしたとしても、昨日の浅野浩以上に、その外枠勢がペースを上げて引っ張ってしまう事になると見ており、機力がやや見劣りする分、厳しくなってしまう可能性が有ります。


④柴田 健治 (浜松) ハンデ 0

 準決勝では、0m大外枠の位置から目イチのトップスタートが決まり、後はペースを上げての大逃げを披露。若井友と木村武の2番手争いを遥か後方に追い遣り、悠々と逃げ切りました。
 今日もポイントはやはり0mのスタート争いとなりますが、カマシを決めやすい外目の枠に居る事はやはり大きくプラスに働きそうです。今日は序盤から昨日のように1人千切る展開にはならないかもしれませんが、それでもコースを守りながらマイペースを築いて逃げられるのは、特に走路温度の高い状況の中では優位と言えそうです。あくまでスタートで飛び出す展開という条件は付きますが、それが決まれば、Vに最も近い存在と言えるような気がしています。


⑤藤波 直也 (浜松) ハンデ 0

 準決勝では、0m外枠の位置からトップスタートを決め、そのまま押し切っての1着ゴールとなりました。今日も同様にスタートを決めての逃げ展開に期待が持てる1車です。とは言え、気になるのが昨日よりレベルの上がった内枠勢、特に④柴田健の存在。これよりも先に出ていくのはやや厳しい印象で、むしろそのスタートに乗って行き、④柴田健をマークするような形で進んでいくのでは、と考えています。昨日の状況を考えると、そこから逆転できる程のレベルには無いかも、という気がしますが、付いて行くのは十分有りそうな印象です。


⑥若井 友和 (川口) ハンデ 10

 昨日もファイターぶりを発揮した準決勝、木村武の外枠という位置でしたが、道中木村武が外目に行ったところを巧く内に潜りこみ、そこから振り切って2着をキープ、見事に優出を果たしました。
 主力ハンデ勢が3車のみという、G1の優勝戦としては近年あまり見られないメンバー構成となり、更にはその最内枠という事で、スタートからキッチリ決めてきそうな印象です。とは言え、気になるのが今節のタイムの推移。0m勢も遜色ない状況、2日目には「3.417」という本走タイムが有りますが、この日は終日曇天、昼間には一瞬雨も有った程で、開催中最も走路温度が低く推移した日でも有り、この日は他のメンバーも含めて同様にタイムが出ているため、あまり参考にも出来ません。さすがに0m勢がペースを掴んで逃げてしまうと、昨日同様それを捕まえるのは至難となりそうですが、メンバー的にも連下には十分と見ています。


⑦荒尾 聡 (飯塚) ハンデ 10

 昨日は大外から得意のカマシスタートが決まり、序盤で優位に立つと、逃げる辰巳裕・鈴木静を捕えての1着ゴールとなりました。やはり、ここ一番の速攻力には目を見張るものが有ります。
 今日も、特に内枠の⑥若井友よりも先に出る形のスタートが決まれば、一気に展開を掴んでいくチャンスは有りそうです。機力的にも、昨日の動きを考えればキッチリ前を追って行けそうで、8周回と距離が延びる分を考えても、展開次第では逆転まで十分あるのでは、と考えています。


⑧鈴木 圭一郎 (浜松) ハンデ 10

 得意のスタート速攻を決めたかった準決勝で、まさかのスタート空回り。後手を踏む展開から追い上げ、最後にギリギリ2着に追い上げての優出となりました。印象的であったのがその後の勝ち上がりインタビュー。12Rのため、場内ではなく検車場でのインタビューとなったのですが、1着となった藤波直が満面の笑みで明るく振る舞っているのとはまさに「対照的」、笑顔1つ無く無表情のまま淡々と答える姿がそこに有りました。「G1優出」という喜びすら無く、何かに追い込まれているかのような姿に見えました。
 確かに今節は、試走こそ普段通りの超抜タイム(この時期にしては)ですが、本走では他を圧倒するようなタイムも出ておらず、特に3日目以降は得意の大外カマシも全く決まらず、昨日に至ってはスタート失敗。予選道中でここまで歯車が合わないのもなかなか有りません。
 今日は、G1優勝戦にしては主力勢も少なく全体的に手薄なメンバー構成という印象で、結局人気はここに集まるのかもしれませんし、車券圏内にはさすがに十分入ってきそうな印象ですが、内枠勢も先行を許せば壁になりそうな相手関係、走路温度も高めで推移しそうですし、この歯車の噛み合わなさ、追い込まれたような精神状態で、果たして「勝ち切れる」のか・・・昨日の表情を見て、一抹の不安を感じざるを得ません。



以上を踏まえて、前予想の目は以下の通りです。

[2019.09.16] 浜松
G1秋のスピード王決定戦・最終日
【12R】優勝戦  4100m(8周)

 ①浅野浩(浜)0
 ②鈴木静(浜)0
 ③浅田真(浜)0
◎④柴田健(浜)0
▲⑤藤波直(浜)0
注⑥若井友(川)10
○⑦荒尾聡(飯)10
△⑧鈴木圭(浜)10

0mのスタート争いは、外目の枠から④柴田健、⑤藤波直がカマシ気味に先行していくと見る。そのままペースを上げて逃げていければそのまま押し切りまで。それを追って行くのは主力勢、特に⑦荒尾聡が早めに前を追う態勢に持ち込めれば、8周回かけて逆転まで十分と見る。

<良走路>
本線(3単):4-57-5678
押え(3単):7-4-568、7-5-4


以上です。
本日も、少しでも車券のお役に立てれば・・・と思います。

  • コメントする
  • 読者になる

コメント(0)

投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ