ブログ

真夏に佐世保記念ねぇ!決勝予想!郡司欠場版

2022/07/25 22:08 閲覧数(325)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
佐世保競輪の記念が決勝を迎えました

いつも、佐世保の記念は12月の開催でして、例年ですと順番は変わりますが、広島、伊東温泉、佐世保の3場の記念はケイリングランプリの出場選手が決まってから、開催されるためS班の出走は少ないのが常です

昨年は12月26日が決勝!翌日の27日がグランプリの前検日ですから、当然グランプリ出走の選手はいませんでした

佐世保を征したのは、ジャン先行を見せた深谷の3番手を回った、前年のグランプリ覇者の和田健太郎!1年間グランプリユニフォームの1番車を着て戦い、優勝はありませんでしたが!最後の最後に獲ったのが、この佐世保の記念でした

1年間、良く頑張った、ご褒美のように感じたのを思い出しました

さて、今年の佐世保記念は真夏の一戦となりました

勝ち上がった決勝メンバーの1着ポイント指数はこの通りです

①井上    113.7
②守澤    120.7  1位
③郡司    126.1  欠場
④杉森    111.1
⑤山田    119.3  2位
⑥伊藤    107.7
⑦和田健   114.0  3位
⑧和田圭   111.0
⑨中川    111.8

初日特選からは7名の勝ち上がりたったので、順当!といいたいのですが、大駒の新田祐大の姿がありません

ほとんど初日特選メンバーとはいっても、新田がいるのと、いないのとではレースが大きく変わりそうです

まずは九州が並びを変えて来ました初日は山田ー井上ー中川、新田の先行の3番手にいましたが、郡司の後方からの捲りに併せられずに惨敗!決勝は中川ー山田ー井上の並び!地元の井上を3番手にする作戦とは?中川が前になったとなれば、当然ながらカマシ先行を視野に入れて、郡司が先行を匂わせるなら、中川の早めの捲り勝負と両面作戦か!自力でやる守澤は切れ目から中団、中団を回って、最後に4コーナー前に仕掛ける作戦では?単騎の杉森、伊藤は自分から仕掛けることは無さそうで、最終バックで、誰か仕掛けてくれれば、乗っかっていってゴール勝負に持ち込むのでは?
そして自力の守澤!自在に動いての勝ち上がりは調子の良さを物語っているのではないでしょうか?ここも先行するラインに乗って、追い上げや、切り替えなどをしながら上位を狙うはず
捲り強烈な郡司が、先行も視野に入れて戦って来そう、抑え先行を中川がカマスなら併せて踏んで、ことによると3番手の井上を捌いちゃうなんてのもありそうです!
早めに捲って山田を乗り越えて捲り切る、和田健の交わし目と五分五分3着に守澤と山田を
2車単
③⑦、⑦③
3連単
③⑦②、③⑦⑤、⑦③②、⑦③⑤

チョイ荒れの
2車単
③②、⑦②も少し!


郡司欠場版
当日になって③郡司の欠場が発表されました、他にも竹村勇祐、下野義城も欠場です

郡司がいないと根本から予想が変わります!まず⑦和田健はおそらく④杉森マークになると思われ!それなら⑨中川のペース駈け!実質逃げイチの展開なら②守澤も九州分断に出やすくなる!切っておいて、中川の仕掛けで番手で粘って⑤山田を捌く!山田も抵抗し、なかなか決着がつかないと中川は最後の踏み直しで、まんまと逃げ切り!2着には捲り追い込みのような感じで①井上!若しくは④杉森、⑥伊藤が突っ込んでの⑨①、⑨④、⑨⑥を厚く買って、他の②⑤⑦⑧へも押さえで流します!
  • コメントする
  • 読者になる

コメント(0)

投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ