ブログ

高知F1の前検へ

2020/08/25 21:22 閲覧数(152)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
服部佳代子のreport☆roomへ
いらっしゃ~~~い‼

先週 ホームバンクの佐々木則幸選手の優勝で
幕を閉じた高知F1


佐々木選手 おめでとうございました‼


その感激と感動が覚めやらぬところですが
明日からF1&ガールズケイリンが始まります

今日は前検にお邪魔して
取材をさせていただきました


コメントが気になった選手を
ご紹介しますね


第5レースに出走する
愛媛の吉田智哉選手



「今期からS級ですが
次にS級に戻った際には
目標にしているビッグレースの出場権が取れるように
結果も残していきたいと思っていましたが
ちょうど7月から地区斡旋と7人制のレースになって
持ち味が生かせる得意な展開に持ち込めずです

僕はレースの流れの中で
一気に仕掛けていきたいのですが
地区斡旋の7人制では
いったんレースを動かす立場になってしまうので
動かすとそのまま逃がされる事になってしまいます
難しいです

でもこの7人でのレースはまだまだ続きます
切り抜けて行けるように頑張りたいです

初戦は後ろに地元勢が着いてくれて
ラインも長くなります
本線の機動力としてしっかり仕掛けて
あとは どこまで粘れるか 自分との戦いです」

強い目力に意気込みと覚悟を感じました
吉田選手に前を任せる地元の坂田章選手も



「復帰戦になりますが
ここに向けて身体のケアーをして
基礎からミッチリ練習して備えようと
ロード練習に出掛け3日間で330キロ乗り込んでから
スピード練習をしてきました

吉田君とは何回も連係していて能力の高さを肌で感じています
シッカリ着いていって勝負していきたいです」

練習で真っ黒に日焼けした坂田選手を見て
地元にかける強い想いを感じました
四国勢の奮起 ゴール勝負に注目していきたいと思います


続いて第6レースに出走の
岡山 多田晃紀選手



「今期初のS級です
S級選手は 当たり前ですがヤッパリ強い人ばかりです
S級は違うなと感じますが
走らせてもらう度に刺激と課題を持ち帰って練習して
また次の刺激と課題を持ち帰って練習する
この繰り返しですが
すごく充実していて楽しいです

今回は片岡迪之さんのフレームを借りてきました
堅いフレームなんで踏み込む時は重く感じるんですが
スピードに乗せてしまうと進みがよく感じますし
練習でのタイムも出ていましたので
競走で使ってみたいと思って持ってきました

初日は沖縄の伊藤君が荒井さんを着けての競走ですが
僕も後ろに動ける大瀬戸さんが着いてくれる以上
それなりの競走をしないといけないと思っています
伊藤君とは特進する前に戦っています
僕が勝っていますので勢いがあるかもしれませんが
対戦相手としての怖さは無いです

今回 僕は師匠(柏野選手)と一緒の斡旋です
シッカリ頑張って一緒に走りたいと思っています」

S級での走りを楽しそうに話す表情が
とても印象的でした
今シリーズだけではなくて
多田選手の成長を追ってみたくなりました


さて、今日は沢山の選手の皆さんに取材をさせていただきました
特に気になった選手のコメントを先にお伝えしましたが
明日のCS中継の中でも
ご紹介させていただきたいと思います


高知F1 ガールズケイリンの中継は
午前10時から現地 高知競輪場のスタジオから
楠瀬淳二さんと一緒にお届けします

明日から3日間は
午前10時に中継でお会いしましょう




 
  • コメントする
  • 読者になる

コメント(0)

投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ