ブログ

決勝まで出来て良かった日本選手権競輪

2021/05/09 4:40 閲覧数(348)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
  • 投稿画像1
緊急事態宣言が出ている最中で無観客開催ではありましたが、日本選手権競輪も最終日の決勝まで
漕ぎ着けました

決勝まで勝ち上がったのは上記のメンバーです

下世話ですが、この決勝の賞金はいくらかご存知でしょうか?

1着 62,060,000円
2着 30,480,000円
3着 20,850,000円
4着 14,870,000円
5着 11,760,000円
6着  9,510,000円
7着  7,920,000円
8着  6,850,000円
9着  6,420,000円

ちなみに他のG1の1着賞金は
オールスター
44,940,000円

競輪祭
35,280,000円

高松宮記念杯
寛仁親王牌
全日本選抜
29,930,000円

ついでにG2は
共同通信社杯
ウイナーズカップ
20,790,000円

サマーナイトフェスティバル
11,130.000円

通常のG3記念
1着 3,330,000円
2着 2,125,000円
3着 1,408,000円

通常のF1のS級優勝
1,822,000円

となっています

日本選手権の準優勝は高松宮記念杯、寛仁親王牌、全日本選抜よりも高いんですね

多くの選手があれほど、獲るのに苦労する記念ですら333万ですから日本人選手権競輪は抜群に賞金がいい!

それだけ激しいバトルになって、あの落車ってことなのかもしれません

ここ10年の日本選手権の優勝者

2020 静岡  中止
2019 松戸  脇本雄太
2018 平塚  三谷竜生
2017 京王閣 三谷竜生
2016 静岡  中川誠一郎
2016 名古屋 村上義弘
2015 京王閣 新田祐大
2014 名古屋 村上義弘
2013 立川  村上義弘
2012 熊本  成田和也
2011 名古屋 村上義弘

こうしてみると村上義弘が3回、三谷竜生が2回、脇本雄太が1回!と近畿の優勝が多いんですね!
あとは新田祐大に成田和也で福島が2回と中川誠一郎です

あとはラインで決まったのは
2018 三谷竜生ー村上義弘
2016 村上義弘ー川村晃司
2012 成田和也ー山崎芳仁

の3回です、激しいレースになるので、スジ違いで決まることが多そうです!

関東が前受けで、清水、郡司が順に切って、3車いる打鐘過ぎからカマシ先行を打つ眞杉を清水が叩きにいっての踏み合い!清水のスピード次第で平原は併せながら、自分でも出ていくと、外から郡司が捲って来て、松浦の牽制で佐藤が下りてきて内へ進路を取って伸びて来る!さすがにグランプリの和田健太郎のようにキレイにウイニングロードが開くとは思えませんが、確定板はあるのでは?と見ての車券を買いたいです

佐藤の2着狙いで
アタマに平原、松浦、郡司、浅井、松岡
2車単
①③②→⑨本線
⑤⑥→⑨と
2車複
⑨=①③②⑤⑥が押さえ
3連単・3連複
①②③↔️⑨→①②③⑤⑥を少々

KEIRIN.jpのプロフィールを見るたびにタイガースのシャツが印象に残る佐藤慎太郎!今季絶好調のタイガースと共にやっちゃうかも?

なんて気になってます

これで、日本選手権競輪を買ってステイホーム!

でもこんな状況じゃあ、もし、美味しいところが入っても飲みにも行けませんね!

ねぇコロちゃんよ!
早いとこ、治まってくれぇ!
  • コメントする
  • 読者になる

コメント(0)

投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ