ブログ

今晩TCKでは長丁場のS1レース東京記念!

2019/09/18 14:34 閲覧数(139)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
東京オリンピックのマラソン代表決定レースのMGCが15日に行われ

男女共に上位2名に東京オリンピックの出場権が与えられた

レース前の国家独唱のハプニングには、途中で大笑いしてしまったが、レースはなかなか、見ごたえのあるレースだったのではないでしょうか

マラソンのオリンピック選考は毎回難航していたので、分かりやすいので良い

前もって分かっているのでダメだった時はダメなのだ

アクシデントや体調の急変があったとしても、諦めるしかないと割りきれる

今日の大井競馬のメインレースの東京記念は11月に行われるJBCクラシックの指定レースとなっているので、ここで優勝すると選考に有利になるが、目標はJBCではなく、このレースを目指して来てる馬がほとんどです


交流戦でJRA組を倒すのはかなり難しい!

JBCを狙う馬は来週23日の船橋の日本テレビ盃を使うので、東京記念は長丁場で戦いたい馬のレースになる

狙いたいのが⑭ヤマノファイト!昨年の羽田盃の勝ち馬

羽田盃を制して、圧倒的人気を集めて臨んだ東京ダービーでの7着大敗!

立て直して正月のオールスターカップでの勝利で長い距離の適性が認められ、金盃とダイオライト記念のチャレンジ

勝てはしなくても長丁場が合うのは証明されたようなもの、そこへ来ての、この連勝と調子まで上がってきたのだから狙いたくなるのも当然、特に前走は⑩センチュリオンを破ってのものだけに価値があるとみてます

気になるのがもう1頭!⑥ストライクイーグル!

中央からの転入馬だが、転入戦でいきなりの前走で2着!このレースのトライアル戦で追い込み馬が前でレースをして粘っての結果だけに価値がある、今回は矢野から吉原に手代わりなんで、前でレースをするかはわからないが、差しに転じても長い直線を追い込む脚質で府中ばかり使われて来たのを考えても、大井の外回りコースなら一発もあるんじゃないかと思わせてくれる

馬券はこの2頭を軸にマルチ馬券で狙いたい

ヒモは昨年の覇者⑫シュテルングランツ、上がり馬の⑨マルカンセンサー、長距離適性の高さから⑤サブノクロヒョウ、人気の⑩センチュリオン、穴なら転入戦を取り消して、再度挑んだ前走がいい差し脚で見せ場あった⑬ピアシングステアの5頭

3連単
2頭軸マルチ
⑭⑥=⑫⑨⑤⑩⑬

合計30点を買ってみます


  • コメントする
  • 読者になる

コメント(0)

投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ