ブログ

飯塚・特別G1プレミアムカップ優勝戦展望~走路回復どこまで?春の夜の頂上決戦~

2021/03/21 13:38 閲覧数(288)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
皆様、こんにちは。

3/21(日)、今日のオートレースは、飯塚の特別G1・プレミアムカップが最終日を迎えます。

今日は、優勝戦「第12R」をピックアップ致します。
筑豊・飯塚地方は、前日からの雨は早めに上がりそうで、そうなれば水はけの良い新走路、という事で、「良走路」まで回復すると見込んでの想定とします。
(★追記★・・・と思っていましたが、今日も湿走路スタート、しかも雨雲が少し停滞しそうで、良走路まで回復しない可能性も出てきました。「湿走路予想」も併記しておきます。)

優勝戦の枠番は、まず準決勝1着グループの4名で選択順を決する予備抽選を行い、その結果に従って選択(2着グループも同様)という形式となり、1番権利を得た丹村飛が2枠を選択、2番権利の荒尾聡が1枠を選択、以下3番権利以降は3枠から順に選択されたとの事です。

優勝戦は、1車1車の短評形式でお送りします。



①荒尾 聡 (飯塚) ハンデ 0

 1番権利の丹村飛が2枠を選んだ事で、最内枠をゲット。この枠での実績もあり、トップスタート含め好位置で進められる期待が持てます。近況の動きからも、展開次第では十分アタマまで、という可能性は秘めていると考えています。(湿走路も同様で、その場合はやはりこちらを主軸とします)


②丹村 飛竜 (山陽) ハンデ 0

 枠番選択の1番権利を得ましたが、最内は嫌っての2枠選択。おそらくは「最内では包まれる」という考えが働いたのでは、と推測されますが、その結果①荒尾聡が最内を得る形となり、スタートに関してはそれにどこまで乗っていけるか、という構図になったかと思います。それでも外枠にスタートが早い車が揃い、やはり序盤の位置取りに関しては課題となりそうです。そこからどこまで追い込めるか、という勝負になるでしょうか。


③西原 智昭 (伊勢崎) ハンデ 0

 今節はスタートのキレが抜群で、準決勝も好枠活かしてのトップスタートから、やや不安視された湿走路も後続を押さえての逃げ切りを決めました。良走路になりそうな今日もスタート一発の魅力はありますが、スタートを切れたとしても、このレベルの車が揃ってしまうと、予選道中の動きを見ても機力的にはやや足りない印象は拭えません。ただ、外枠勢にとってはやや壁になる可能性はありそうです。


④青山 周平 (伊勢崎) ハンデ 0

 昨年は1年を通して着外がたったの9走、そして今年に関しては年初からここまで(25走)まだ1回も着外が無いという驚異の安定感を誇ります。スタートに関してもほぼ失敗が無く、トップスタートを含め常に先団の位置に取り付ける点は非常に大きいと考えています。最大のライバル・鈴木圭が3日目にフライングを喫し、トップスタートを決められれば十分押し切れる機力にあると見ています。ただ、特に内枠のスタート巧者、①荒尾聡・③西原智辺りに先行された場合は、追い上げがワンテンポ遅れる事になる分、特に①荒尾聡に対してはやや分が悪くなる可能性はありそうです。


⑤有吉 辰也 (飯塚) ハンデ 0

 レース中の大怪我から長期欠場、そしてハンデ10m前に置かれる長期の低迷から、近況は遂に脱したと思える程で、タイムも含めて十分銘柄級の中に戻ってきたという印象です。当初より抜群のスタート力を誇り、そこからのレースぶりも完全に好調時に戻したと考えています。この相手比較では勝ち切るまでは厳しいかも、という印象ですが、枠も良く、スタート後の位置取りが良ければ、車券圏内の粘り込みは十分あると思います。


⑥木村 武之 (浜松) ハンデ 0

 この枠くらいになってくると、スタート後の位置取りがポイントとなりそうですが、この車自身もスタート力はある方で、うまく内の車に乗っていく形になれば、勝負圏内には一考という印象です。本走レベルは3.36で安定、ただ勝ち切るまでにはそれ以上が欲しいかな、というところで、どこまで仕上げてくるかがポイントとなりそうです。


⑦佐々木 啓 (山陽) ハンデ 0

 スタートに関してはムラがあり、この枠もあり通常であればあまり推せるポイントが無いのですが、特に度肝を抜いた初日の動きから、一発の魅力があるのはこの車です。抜群のスタートから青山周を追いかける形となり、後半はマッチレースに。そして残り1周、青旗の前で青山周を内から捌いて逆転を決めました。2日目・3日目の動きではやや不安ですが、一発狙いなら、というところで推しておきたい1車です。


⑧金子 大輔 (浜松) ハンデ 0

 不安定走路はお手のもの、準決勝戦も荒尾聡には敗れたものの2着で優出を決めました。但し、大外枠となってしまうとこの相手ではスタート後の位置取りは厳しいものがあり、どこまで好位置に潜り込めるかがカギとなりそうです。



以上を踏まえて、前予想の目は以下の通りです。

[2021.03.21] 飯塚 ★ナイター★
特別G1プレミアムカップ・最終日
【12R】優勝戦  4100m(8周)
良湿
○◎①荒尾聡(飯)0
 ▲②丹村飛(山)0
  ③西原智(伊)0
◎○④青山周(伊)0
△△⑤有吉辰(飯)0
注 ⑥木村武(浜)0
▲注⑦佐々啓(山)0
  ⑧金子大(浜)0

(良走路)1周2角立上り想定 ←④①③⑤⑦⑥②⑧

<良走路>
本線(3単):4-17-1567
押え(3単):1-4-567、4-5-1
<湿走路>
本線(3単):1-24-2457
押え(3単):4-1-257、1-5-4


以上です。
本日も、少しでも車券のお役に立てれば・・・と思います。

  • コメントする
  • 読者になる

コメント(0)

投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ