ブログ

artificial intelligence

2022/08/22 11:30 閲覧数(176)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
先日のお話。
とあるIT系のイベントにて『AIによる性格診断』なるものの実験台となってきた。
AI=artificial intelligence 人工知能
学のない俺にとってみれば、なんのこっちゃ!なお話。
まっ、ものは試し&怖いもの見たさ&機械に俺の何がわかる!的な半分喧嘩腰で受けて参りました。
設問が100問ありA~Eの五択から選ぶ極めてシンプルなもの。
個人の日常生活をメインに、仕事に対する考え方、果ては異性に関しての設問まで…と。
中には笑ってしまう設問まであったが、なんとか全問記入を済ませ結果待ちへと。
待つこと15分、係の方から渡された一枚のプリント。
そのプリントに俺と言う人間の全てが事細かに記されてあった。
ここではその詳細をお見せ出来ません!
だってさ…恥ずかしいじゃん?
しかしだ、子供の頃に両親から言われた『お前のココはいいけど、ココがダメ!』そのまんまの回答が返ってきたのには驚いた。
そして、これから先の方向性も軽く指南するような回答もあり、この歳になってあらためて自身を見つめ直す事が出来たことが嬉しかったり・恥ずかしかったり…。

って事で!
公営競技に於いてもAI予想が取り入れられている競技も幾つかありますね。
俺の知る限りでは、競輪・競馬。
ボートはあるのかね?
オートレースに関してはGambooスパコン予想がありますから問題なしかと!
先にも綴りましたが、そのAIだ!
そのAIを使う・使わないは各個人の運用の仕方なんだろうけど、的中率の高さには毎回驚かされる。
どうしても過去のデータを加味したうえでの予想が故に本命サイドの予想になりがちなのは致し方ないとしても、稀にとんでもないフォーカスを掲示してきたりする。
思わず『こんなのねーわ!』と、呟いたりもするが、いやいやどーして!
それがズバリ的中となる場面のチラホラと見受けられたりもする。
『じゃ…俺の予想は一体何なの?』と首を傾げたくなったりもするが、我々人間では想像もつかない・理解すら困難な数字(データ)を弾き出し正解へと導く。
AI恐るべし!なのは良いとして…
随分と前の話になるけど、超ベテランのオートレースファンの方の言葉を思い出す。
『AIだのスパコンだの便利な予想ツールが出てきたけど、所詮は機械。そう!奴らには心がないんだよ。予想の想の字を見てみ?相と心が同居してるんだよ。相手を思う心。それこそが予想だと思うんだがね…』
深い!深すぎるわ!

己の考え・相手を思う気持ちをメインに、AI・スパコンのデータを加味して行けば向かう処敵ナシの展開になるんじゃない…かな?
さて、今日も頑張ろ☆
  • 読者になる

現在、コメントの投稿を受け付けていません。

TOPへ