ブログ

伊勢崎・普通開催2日目展望~好発進の絶対王者、連勝目指し今日も躍進か~

2021/02/28 10:23 閲覧数(102)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
皆様、おはようございます。

2/28(日)、今日のオートレースは、伊勢崎(昼間)4日間開催、山陽(ミッドナイト)3日間開催がそれぞれ2日目を迎えます。

今日は、伊勢崎の方から最終「第12R」をピックアップ致します。
上州・伊勢崎地方は終日晴天予報。という事で、「良走路」のみの想定とします。


<ハンデmの後の印>
 △:今節よりハンデ10m軽化
 ▼:今節よりハンデ10m重化


[2021.02.28] 伊勢崎
普通開催・2日目
【12R】準々決勝戦  3100m(6周)

注①内越忠(伊)0
 ②柴田紘(浜)10
○③荒川哲(伊)10
 ④川口裕(飯)20
△⑤櫻井晴(伊)20
 ⑥田中賢(伊)20△
▲⑦鈴木宏(浜)30
◎⑧高橋貢(伊)30

(良走路)1周2角立上り想定 ←①③②⑤⑦⑥④⑧

昨日、強風の中でも機力面で他を圧倒していた⑧高橋貢が、ここも好調キープで中心視。隣が軽量活かしたスタート速攻タイプの⑦鈴木宏という事もあり、最後方からじっくり前を見据えてのレースとなろうが、キッチリ捌ける相手関係と見たい。
展開面でのカギを握るのはやはり⑦鈴木宏で、30mの内枠で十分前を叩けるハンデ位置、その餌食となりそうなのが、ここへ来てスタートの出足に難があるような印象の④川口裕。更には直近の対戦時のレースぶりからギリギリ残すかどうかというのが⑤櫻井晴。その2車が内に控える⑥田中賢にとっても厳しい位置関係か。この辺りをスタートで叩いて出る展開になれば、⑦鈴木宏自身も十分前を見据えた形になるが、ただ昨日のタイムを考えると、軽量選手にとってはマイナスとなる強風の影響があった場合には、そこからなかなか追い上げきれずの場面もありそうで、対抗には「⑦鈴木宏のスタート速攻によるかき回し」の影響が少ない軽ハン勢の残り目を狙ってみる。その中から、10mのスタート争いを外から制しそうな③荒川哲の一発を狙ってみたい。現況のタイムでは⑧高橋貢がいるだけにアタマまでは厳しいと見るが、3.3秒台前半で安定している試走タイムから、機力状態は安定して良い印象だけに、早めに抜け出した場合には一発逆転の押し切りも決して無くは無い・・・と見たい。(あくまで逆転の可能性を探った場合には、この車くらいかな・・・という印象から)
ただ、⑤櫻井晴も、⑦鈴木宏に叩かれずスタートを残しさえすれば、おそらくはトップスタート、タイム的には昨日も本走で3.3秒台に入れてきているように十分車券圏内上位と見ており、余裕があれば連下以上も十分。
また、昨日のタイムでは勝負にならないが、①内越忠も3.4秒台前半までタイム的には持っており(近況ベストでは3.416も、これは走路温度の低さもあるか)、0m単騎の分、残り目も一考とはしておきたい。
⑥田中賢もスタート次第ではスピード十分だけに推したいところであるが、印の数が足りず無印となった。この辺りは試走タイムを加味しつつ、微調整をしていきたいところ。

<良走路>
本線(3単):8-37-1357
押え(3単):3-8-157、8-5-3


以上です。
本日も、少しでも車券のお役に立てれば・・・と思います。

  • コメントする
  • 読者になる

コメント(0)

投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ