ブログ

道悪になっての阪神競馬場のG1大阪杯は

2021/04/03 19:21 閲覧数(384)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
阪神競馬場で行われる大阪杯は興味深い一戦になりそうです

昨年の牡馬の三冠レースを無敗で勝った⑦コントレイル

ダービーと皐月賞でコントレイルに敗れたとは言え2着だった②サリオス

スプリンターズステークス、マイルチャンピオンシップを制して2000mの大阪杯を勝って1200m
、1600mとの3階級制覇を目論む⑫グランアレグリア

このG1馬の3頭にデビューから5戦全勝で前走は同コースの同距離のチャレンジカップを勝っている⑧レイバパレ

と上位4頭の対戦に手術明けを1度叩いて上積みが見込めるダービー馬の⑥ワグネリアンまでの5頭での決着かとみています

先ずはコースが阪神2000mで内回りコースを使用します

コーナーを4つ回るため道中のペースは上がりにくく、比較的に前に行ってる馬が有利になってくる特徴があります

それに加え、馬場状態も雨で悪化が予想されて、内側のラチ沿いは荒れて来そうで、たぶん直線はラチから3~4頭ぶん外が、伸びてくるコースで、やはり好位置にいる馬がそこを通ってくるのではないでしょうか?

予想では、そのコースを通るのはレイバパレとこれを捕まえに行くコントレイルでサリオスは内から逆転を狙い、ワグネリアンはコントレイルと一緒に上がって行きそうです、さらにその外をグランアレグリアが襲いかかる構図です

勝つのは安田記念でアーモンドアイを2馬身半も千切って勝ったグランアレグリアを狙いたいです

重馬場も高松宮記念で外から伸びて来てインディチャンプの2着があったように、苦にはしないとみます、初の2000mにしてもデビュー当初は、行きたがる気性からマイル前後を使っていましたが、近況をみると我慢も出来ているので、充分に適応するとみます

スローでながれるようなら前走のマイルチャンピオンシップのように中団の前からの勝負もできるとみています

相手にはやはりコントレイルが有力で、この、馬の適距離は2000mとみるので、馬券対象からは外れないとみます

道悪のジャパンカップで3着が、あるワグネリアン
重馬場にはなっていませんが雨の良馬場の勝ち鞍があるレイバパレも、全姉のシェルズレイが雨の馬場を2勝しているので、こなしてくれるとみます
サリオスは540kgを超える馬格豊かな馬体で、荒れた馬場をパワーで乗り越える可能性もあります

3連単
⑫→⑦→⑥⑧②(本線)
⑫→⑥⑧②→⑦(押さえ)
⑦→⑫→⑥⑧②(押さえ)
⑦→⑥⑧②→⑥⑧②(少々)


とこんな馬券を狙ってみます
  • コメントする
  • 読者になる

コメント(2)

プロフィール画像

デメキン師匠

止まり木ブルースも 7から2-8-12の6点を5万ぶちこむとか笑 カチカチ山なんですかね😱
ワシはコンちゃんから有力馬三頭にペルシアンナイトとブラヴァスを入れたいんやけどもう既に終わった馬かな😱
プロフィール画像

柳家禽太夫

デメキン師匠さん

思った以上の雨に脚を取られる馬が多かったようですが、2着の馬だけは、全く苦にはしなかった感じですね!コントレイルは次走で立て直せると思います!
投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ