ブログ

スーパースターガールズ王座決定戦を考える

2020/10/19 21:11 閲覧数(259)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
  • 投稿画像1
昨日迄山陽オートで開催していたG2若獅子杯は31期丸山智史選手の優勝でした!
私個人としては初日から抜けたタイムを出す青山周平選手と鈴木圭一郎選手の激しいトップ争いを期待したのですが
予想を裏切る形で終わりました。勿論車券も外してしまいました。

そんな中スーパースターガールズ王座の予選も組み込まれて初日、二日目には女子選手だけのレースも組まれていて
楽しませていただきました。
折角これだけ女子選手集めるなら毎日女子選手だけの番組を組むべきだと思います。
準決への勝ち上がりで有利不利が出ると考えるからです。
それも同じ時間帯に組むのでなく1レースで組んだりお昼ごろの6レース、最終の12レースと毎日違うところで組み
バリエーション豊かにしてもらいたいです。
現在の女子選手ではレベルが違い過ぎるのも一つにはあります。経験が違うから致し方ないかもしれないですが
余りにも違いますね。
更に問題と思えるのは佐藤 摩弥選手の扱いです。ポイントもあるのでSSシリーズに出場するはずです。
そうなると一番実力がある選手が抜けた「ガールズ王座」に意味があるかが甚だ疑問になります。
それと金田 悠伽選手です。現在ケガで休んでいますが、完治したとするとガールズ予選一度しか走っていない選手
が出場することになります。ルール上は問題ないと思います。だけど一度だけではと思いますよ。
地元浜松の選手なので出場して欲しい気持ちはあります。来年から一度1着を取り後予選キャンセルすれば確実に
ガールズ王座に出れてしまうことになります。

私はガールズの企画自体反対ではありません。賛成の立場です。本人の意向もありますが、佐藤摩弥選手は両方走ってくれることは出来ないかと思います。
  • 投稿画像2
  • 投稿画像3
  • コメントする
  • 読者になる

コメント(1)

プロフィール画像

ポポカ

別の日にやれば問題ないのに何故か⁉佐藤選手が出られない日にやる意味が分からないですね。企画でNo.1決定戦やるなら、その開催の2日目にでもやれば良いのにと思ってしまいました。一旦止めるのもありだと思います。
投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ