ブログ

万車券とギックリ腰。(函館記念決勝予想)

2020/08/10 18:22 閲覧数(1184)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
  • 投稿画像1
先週の富山記念決勝で、久々に3連単の万車券を的中させた。
「やった!勝った!」と喜んだのもつかの間...その夜、風呂に入って
いる最中に...立てなくなった。「ぎっくり腰」というヤツである。


腰が曲がったまま浴室から出、なんとかパンツだけは穿いたのだが、
そのまま椅子にチョン掛けしたまま動けない。少しでも動こうとすると、
息が止まるような激痛が襲ってくる。顔から脂汗がただただ流れる。


ただずっとこうしているわけにもいかず、とりあえず曲がった腰のまま
寝室に向かう。嫁が後ろからついてきている。私はベッドではなく布団だ。
...どうやって寝転べばいいのか想像もつかない。


ヤケクソで布団に倒れ込む。激痛で思わずうめき声が!「夜中に大きな
声を出さんといて!」と嫁。「...無茶言うな。」そう言い返すのがやっと。
当然翌日、会社を休むが...何もできない。


できるのは立っていること。これも疲れると背中が固い食卓の椅子だけが
なんとか座れる。が、TVやDVDを見る気にはどうもなれず...そうなると
パソコンで競輪を打つくらいしかすることがなく...。


ダラダラと打ち続け、ボロクソに負けて...
神様は残酷な仕打ちをする。



山岸−鈴木
   山中−松谷
      椎木尾−笠松   阿部
【⑥1 ②7 ⑤3 ④】



山岸が逃げれば鈴木、山中が逃げれば松谷、両者がやり合えば椎木尾が
飛んでくる...単純に言えばこういう予想だろう。しかしだからこそ、
誰も逃げたくないのが本当のところなんだろう。


だがどうしても、私には山中がキップよく駆ける姿は想像しづらい。
だから私は山岸が逃げてしまうのではないかと考えた。ならば鈴木の
突っ込みで勝負したい。



鈴木ー椎木尾、松谷、山中、山岸



ということで、この函館で戻そうと思ったが...まったく当たらん。
腰はだいぶよくなったが、財政状況は...鈴木サン、お願い!
  • コメントする
  • 読者になる

コメント(0)

投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ