スパコン予想(試走タイム対応版) | 競輪・オートレースのギャンブル予想ならGamboo(ギャンブー)

競輪・オートレースの予想・投票ならギャンブー

競輪・オートレースの予想・投票ならギャンブー Gamboo

オートレーススパコン予想試走タイム版



 試走タイムに対応したスパコン予想!
 ※試走タイムを利用しているため、試走タイム公開後に閲覧可能となります。

 話題のスパコン予想が試走タイムに対応!
 高的中率・高回収率の秘密は「スパコン独自の試走偏差にあり」!

試走偏差とは?

オートレースの予想をするなら、試走偏差は外せんぞ!

「A選手とB選手の試走タイム、ハンデがまったく同じだった場合、両選手の差はないと考えても良い?」

この問題の答えを知る鍵が試走偏差じゃ。普通に考えたら両選手に差はなさそうじゃが、実際はそうとも限らんぞ!

以下の例を見るがよい。

オートレーススパコン予想試走タイム対応ベータ版
※平均試走タイムと平均競走タイムは、通常、良走路の近10走成績から算出されます。
※競走タイムとは、実際のレースでの100mあたりのタイム(秒)です。

A選手とB選手は、試走タイム3.35はどちらも同じじゃが、平均試走タイムと平均競走タイムが違っておる。ここがポイントじゃ!
試走偏差というのは、平均競走タイムと平均試走タイムの差のこと。
A選手とB選手の試走偏差を計算してみると以下の通りになる。

平均競走タイム-平均試走タイム=試走偏差
A選手 3.462 - 3.39 = 0.072
B選手 3.480 - 3.38 = 0.100

この試走偏差が何を意味しているか分かるかの?
試走偏差が小さいということは、「レースでも試走タイム通りに走る可能性が高い!」というじゃ。逆に試走偏差が大きいということは、「試走タイムは信用ならん!」ということになるな。だから上記の例の場合、試走偏差が小さいA選手の方が上位に来る可能性が高いという訳じゃ!

試走偏差を使って予想をするときには、レースに出場する選手の予想競走タイムを計算して、それを比較すると良いぞ。

試走タイム+試走偏差=予想競走タイム
A選手 3.35 + 0.072 = 3.422
B選手 3.35 + 0.100 = 3.450

試走偏差をさらに進化させたスパコン試走偏差とは?

スパコン予想では試走偏差をさらに進化させたスパコン試走偏差を使うことにより、従来では考えられなかった高い的中率を実現しているぞ!

・スーパーコンピュータの超高速な演算処理能力をフル活用!
・莫大な量のビックデータ(過去の競走成績)から、予想レースの走路状況に最適化した試走偏差を計算!
・ユーザは手間いらずで簡単に予想結果を見ることが可能!

皆さんも、是非活用くだされ!


■スパコン予想試走タイム対応版★的中の秘密!

ポイント1.走路温度への対応

 スパコン予想では、予想レースの走路温度を考慮した予想が可能です!
 これによって、さらに的中率をアップさせることに成功しました!

オートレーススパコン予想試走タイム対応ベータ版
 ※予想する走路温度は上記の5種類から選択可能です。


ポイント2.湿走路への対応

 スパコン予想では、湿走路の予想にも完全対応!
 湿走路の試走偏差が計算できるのは高性能なスパコンならでは!

オートレーススパコン予想試走タイム対応ベータ版
 ※湿走路の予想はメニュー切替によって選択可能です。


ポイント3.実走行距離にて予想走破タイムを計算!

 スパコン予想では、予想競走タイムと実走行距離(=ハンデ+レース距離)によって正確な予想走破タイムを算出!
 単純な競走タイム比較ではないため、精度が高い!

 例)ハンデ60、6周回(3100m)の場合
 60+3100=3160m が正確な走行距離です!



オートレーススパコン予想
スパコン予想はこちら