ブログ

日曜日の喫茶店 vol.4

2014/10/05 11:31 閲覧数(1808)
このブログを違反通報します
違反通報のフォーム画面へ移動します。
「あのさあ、みんな何を参考にして車券買ってんの?」

【川崎にある小さな喫茶店。

脱サラだとは言うけれど、全くうだつの上がらないサラリーマン生活に見切りをつけたマスターが開店した、カウンター6席だけの店。

日曜日の午前中はギャンブル好きの常連が集まる。

マスターと俺、若い選手が好きなデリヘル嬢の加奈ちゃん、そしていつも二日酔いでコーヒーをすする3流大学講師の光雄さん】

最近車券が当たらない加奈ちゃんがミルクコーヒーをかき混ぜながら聞いている。

車券歴が一番長いマスターは
「そりゃ前と後ろ走る奴の脚力とか性格だろ。その上で展開読むんだよ」

ベテランらしいもっともな話だけど、展開と車券はいつも外しまくっている。

その点、光雄さんはちょっと変わっている。
「俺はね、生活ってのは1ヶ月単位で気持ちとか体調が変わるもんだって信念があってね」

カウンターにあった競輪新聞を持ち出して続ける。
「先々月と先月の成績を見るんだよ。例えば8月の成績が良くて9月がイマイチの奴は10月やるんだよ。逆に9月が絶好調でも8月はダメだった奴は10月はダメだ」

まあすべてに当てはまるわけじゃないけど、確かにこの方法で大穴を開けてみんなにおごってくれることも少なくない。

俺は何を参考にしてるかなあ。
参考というより、逃げ-番手で3倍、番手-逃げで12倍というときに番手が差すほうに大勝負するのが好きだ。

差したことないけど。

そこで加奈ちゃんの提案。
「あのさ、新聞に書いてある選手の身長、体重っていつ測ったものかな?」

確かにいつの情報なんだろう。

「前のレースからプラス何キロとかマイナス何キロとか入れてくれれば参考になるのになあ。だって大きいレースで凄い勝ち方した後、祝勝会続く人もいるんでしょ?」

みんな大笑い。
笑いながら光雄さんは
「でもさ、毎度測って公表するのは個人情報とか問題になったりしてな。ガールズの女の子も困るだろうし」

「何言ってのよぉ。私なんかインターネットで世界中にスリーサイズが公表されてんのよぉ」

加奈ちゃんは仕事に行く時間になり、俺にスプリンターズステークスの馬券代を渡した。
「体重増えても減っててもローブディサージュの単勝ね」
「なんだよ、体重なんて関係ないじゃん」
と俺が言うと
「だって私のスリーサイズだってちょっと嘘だもん」
と笑顔で言いながら今日の職場へ向かった。


コメント(2)

プロフィール画像

セーナパティ

とんとんあめさん、こんばんは。

加奈ちゃんの体重増減の話、何ヶ月に1回走るお馬さんには、必要な情報ですよね!

ただ、競輪選手にはあまり当てはまらない話かと思いますが…

雨走路と風の強い日のレースは、選手の体重も重視します。
今日の大垣記念でも、体重の軽い選手は狙い名から外しました(特に山口富男選手)。

ちなみに私の雨走路のお薦め選手は、千葉の小埜選手と徳島の三ツ石選手です
投稿する
※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
コミュニティのご利用ガイドライン
TOPへ