競輪・オートレースの予想・投票ならギャンブー

競輪・オートレースの予想・投票ならギャンブー Gamboo
コラムヘッダー画像

MAXさんの投稿コラム

平成貧窮問答歌 其の千百七十五

2017/03/19 5:36

ガールズケイリンは松阪・向日町・高知ミッドナイトの3場開催、今週末もクソ忙しい(笑)。

松阪初日は土屋珠里が中村由香里を撃破、加瀬加奈子は楽勝で初日を飾った。

6Rは東口純→濱田瞳→猪子真実→中村→山口菜津子→土屋→戸田みよ子という初手の隊列、このまま打鐘を迎えると2センターから中村と土屋がほぼ同時に動き出す。

残り1周で中村が東口を叩き切るがさらにその上を土屋が叩いて主導権、後位は中村と土屋を追った戸田で並走になる。

そのまま最終バックを通過、中村があっさり踏み勝つと思われたが戸田も頑張って両者の並走が続く。

4角から直線でようやく戸田を退けた中村が土屋を追うが差は詰まらず、むしろ戸田の後ろから東口がいいスピードで突っ込んでくる。

土屋は圧巻の逃げ切り勝ち、中村が辛うじて②着は死守して東口が③着に入った。

土屋はもう満点の内容、デビュー以来今日が一番よかったと言ってもいいぐらいのレースだった。

落車もあって順調さを欠いていたが、この選手がいよいよ本領発揮となればさらに面白くなってくる。

中村は先に斬って土屋の番手なら楽勝と思われたが戸田の予想以上の抵抗でこれを退けるのが一杯、土屋を交わすどころか②着も危なかった。

第1回のガールズコレクション覇者が今や予選でもなかなか勝てなくなってきているのが現実だ。

東口は中村と戸田の並走を見る形から直線は外に出して鋭い伸び、あわや中村を捕らえるかという脚色だった。

普段はどちらかというと位置取りや捌きでしのいでいる印象だが上々の気配だ。

あとは最後は失速したが戸田も意地を見せて中村に簡単な展開を与えなかった。

7Rは藤谷はるな→黒河内由実→加瀬→関口美穂→田仲敦子→杉沢毛伊子→元砂七夕美、打鐘の3角から杉沢が加瀬の横まで追い上げるが加瀬も余裕で併せていく。

加瀬と杉沢が緩いペースで並走のまま2角を通過、杉沢の後ろにいた田仲が最終バックで捲り気味に進出すると加瀬も踏み込んで田仲がその後位に嵌まってしまう。

杉沢は肝心なところで立ち遅れて田仲の後ろ、さらにその外から元砂も伸びてくる。

加瀬は直線で田仲を突き放して圧勝、うまく追い上げた田仲が②着となり後方から伸びた元砂が③着となった。

加瀬はほとんどまともに踏む場面もなく練習のようなレースで大楽勝、ここでは力が違いすぎた。

こちらは今年に入ってからも奥井迪を破るなど依然健在、もちろん周りのレベルアップは著しく簡単には勝てなくなってきているが中村と比較するとトップクラスに踏み止まっている感じがする。

田仲は杉沢の後ろから踏み込んで最終的には加瀬後位を奪取、加瀬に踏んでもらう(加瀬の後ろが離れる)必要があるのでこれはうまかった。

いつのまにか強い選手の後ろにいて連下に絡んでくることが多い。

元砂は田仲の後ろから伸びて③着、田仲が仕掛けてくれたので恵まれた印象だ。

順調さを欠いているが元々はそれなりに力のある選手、走っていくうちに戻ってくるだろう。

あとは杉沢もおそらく田仲と同じことをしようと思っていたのか、加瀬が踏んだ時にはもう目の前に田仲がいて対応できなかった。

3/19
松阪6Rガールズ予選2
[車 名 期県]
①元砂 七夕美 108奈
②土屋 珠里  110栃○
③杉沢 毛伊子 104静◎
④山口 菜津子 102高
⑤田仲 敦子  104熊▲
⑥関口 美穂  102埼
⑦戸田 みよ子 102広△

初日の②土屋は強かったがまだ全幅の信頼は置けない。

このメンバーだと後位は大渋滞必至、一般戦に毛がはえたような組み合わせなら③杉沢の捲り一発に期待したい。

初日はなし崩しに脚を使ってしまったがここはワンチャンスを逃さないでほしい。

相手はもちろん土屋、あとはやはり安定感で⑤田仲と⑦戸田。

三連単
③=②→⑤⑦
③→⑤⑦→②

3/19
松阪7Rガールズ予選2
[車 名 期県]
①藤谷 はるな 110茨
②中村 由香里 102東○
③東口 純   108石▲
④濱田 瞳   106青
⑤黒河内 由実 110新
⑥猪子 真実  104愛
⑦加瀬 加奈子 102新◎

予選から⑦加瀬と②中村の対戦、第1回のガールズコレクションは奇しくも今年と同じ高松で行われて中村が加瀬を差し切っている。

ガールズケイリンを支えてきた両者の争いは近況を見る限り加瀬が優勢か。

あとは③東口の食い込みも。

三連単
⑦→②=③

向日町初日は奈良岡彩子が田中まいを差し切り、大本命の小林莉子も順当に初日を飾った。

6Rは蓑田真璃→森美紀→奈良岡→松尾智佳→まい→鈴木彩夏→山路藍という初手、1車追い上げた山路が打鐘でさらに上がっていく。

最終ホームで森が斬ったところを山路が叩いてさらにその上をまいが叩いて主導権、森後位から踏み込んだ奈良岡がしっかりまい後位に切り替える。

以下山路→森→蓑田と続くが最終バック過ぎから3番手以降は離れて完全に一騎打ち、最後は奈良岡がまいを差し切って快勝した。

逃げたまいが②着、③着には蓑田が突っ込んだ。

奈良岡は完璧なレース、相手はまいだけだし目標にできるので組み立てやすい。

狙い通りに切り替えてゴール前で計ったようにまいを捕らえた。

まいはまともに仕掛けて奈良岡がスンナリ番手では差されたのは仕方ない。

しかし完全に先行1車といっていい組み合わせなのだから、もう少しずる賢く仕掛けて強敵の奈良岡を簡単に番手に入らせないようにする工夫がほしい。

蓑田は前受けから森に斬られた上をどんどん叩かれて5番手、しかも内に包まれる大ピンチとなったが最後に森を交わして辛うじて③着に入ってきた。

近況はぐんぐん力をつけており、前々回の岐阜初日に失敗した以外は予選でも安定している。

7Rは宮地寧々→莉子→島田優里→三宅愛梨→田中麻衣美→遠峯加奈→藤原亜衣里、残り2周で藤原が内を掬って遠峯を追い出す。

遠峯は打鐘で先頭まで上がって以下の隊列は変わらず、最終ホームで宮地が遠峯を叩き返して主導権を取る。

これはもう莉子には絶好の展開、島田→愛梨と続く。

最終バックで先に愛梨が仕掛けるが万全の態勢の莉子が番手捲り、島田は離れて莉子後位に愛梨が入る。

莉子は大楽勝、最終的にはマークの形になった愛梨が②着に続いた。

③着は島田、莉子には遅れたがなんとかしのいだ。

莉子はメンバー的にも勝って当然、展開も絶好で危なげなかった。

前回よりはだいぶ楽な組み合わせなのだから完全Vに期待、取りこぼしは許されない。

愛梨は先に仕掛けた結果莉子の番手に入って②着、近況は縦の脚が出るようになっている。

補充で入った広島一般戦で本命をつけたら逃げてズブズブになってしまったのは気に入らなかったが、ここは力通りに上位に入ってきた。

島田はマーク戦で売っているのだから莉子をしっかり追走しないといけない。

離れて愛梨に入られてしまったがなんとか③着は確保した。

3/19
向日町6Rガールズ予選2
[車 名 期県]
①山路 藍   106京
②奈良岡 彩子 104青◎
③宮地 寧々  110岐▲
④田中 麻衣美 102新
⑤鈴木 彩夏  110東
⑥三宅 愛梨  104岡○
⑦島田 優里  108奈△

②奈良岡の連勝、今回は相手が楽だ。

相手は気配いい⑥愛梨と初日は莉子に番手捲りを食らった割には④着に粘っている③宮地、⑦島田は押さえまで。

三連単
②→③⑥→③⑥⑦

3/19
向日町7Rガールズ予選2
[車 名 期県]
①田中 まい  104千○
②遠峯 加奈  110群
③藤原 亜衣里 102新△
④蓑田 真璃  110千▲
⑤森 美紀   102福
⑥小林 莉子  102東◎
⑦松尾 智佳  102媛

もちろん⑥莉子、相手も順当に①まいでいい。

力をつけている④蓑田としぶとい③藤原へ。

三連単
⑥→①=③④

高知ミッドナイトは最終日、決勝戦は地元の山原さくらが圧倒的な人気に応えて完全優勝を飾った。

レースは石井貴子(東京)→小坂知子→浦部郁里→山原→渡辺ゆかり→三宅玲奈→高橋梨香という初手、このまま打鐘を迎えて最終ホームで最後方から梨香が一気に飛び出す。

この時に玲奈は1車追い上げて渡辺の外、残り1周で梨香が主導権を取って初手の通り貴子以下が続く。

山原はじっくり構えて2角5番手から発進、貴子も梨香の番手から出るが力が違いすぎる。

山原を追走は玲奈、さらに浦部が3番手に切り替える。

山原は大楽勝の完全V、玲奈→浦部がそのまま②③着となった。

山原はここはサービス開催のようなもので勝って当然、三日間着差以上に余裕があり全く危なげなかった。

今年はガールズコレクションに出られないのでヒラ開催で勝ちまくるしかない。

玲奈は追い上げて山原後位を確保、さすがに差は詰められなかったが今回は動きがよく②①②着と大きくアピールした。

もうワンパンチほしいがちょっとメンバーが軽くなれば十分に優勝を争える。

浦部は最後に名人芸が炸裂(笑)、狙っているわけではないだろうがまたも定位置に収まった。

初日は⑥着でデキが心配されたが終わってみればいつも通りの力を発揮、レース間隔が詰まりに詰まって調整も十分ではないと思われるが立派だ。

梨香は飛び出してしまっては用なし、秘かに期待していた渡辺はまたも勝負所で離れてしまった。

高松G2「ウィナーズカップ」二日目優秀競走「毘沙門天賞」は王者・平原康多が快勝、吉田拓矢の主導権から鋭く追い込んだ。

三日目は準決勝、いつもながらどのレースも激戦だ。

3/19
高松10R S級準決勝
[車 名 期県]
①新田 祐大  90島◎
②原田 研太朗 98徳
③三谷 竜生 101奈▲
④中村 浩士  79千
⑤山田 英明  89佐△
⑥杉森 輝大 103茨
⑦稲垣 裕之  86京○
⑧小倉 竜二  77徳
⑨伊藤 信   92京

並び
⑤ ⑥ ①4 ②8 ③79

準決勝はほとんど崩れていない①新田、好機に捲って力の違いを見せつける。

相手は一応⑦稲垣、新田がいるのでよほどの事がなければ粘られる心配はないだろう。

稲垣が下手な横をやった場合にしぶとい③三谷の残り目と自在戦の⑤山田へ。

二車単
①→③⑤⑦
三連単
①→⑦=③⑨

3/19
高松11R S級準決勝
[車 名 期県]
①吉田 拓矢 107茨
②深谷 知広 96愛
③河端 朋之 95岡▲
④東口 善朋 85和
⑤武田 豊樹 88茨△
⑥筒井 敦史 85岡
⑦渡邉 一成 88島◎
⑧坂口 晃輔 95三
⑨稲川 翔  90大○

並び
⑦ ③6 ⑨4 ①5 ②8

①吉田と⑨深谷がやり合って⑦渡邉のひと捲り、切り替える⑨稲川とこちらも捲り一発がある③河端を本線に⑤武田が押さえ。

二車単
⑦=③⑤⑨

3/19
高松12R S級準決勝
[車 名 期県]
①竹内 雄作 99岐
②平原 康多 87埼○
③郡司 浩平 99神
④金子 貴志 75愛
⑤岩津 裕介 87岡△
⑥根田 空史 94千
⑦木暮 安由 92群◎
⑧松浦 悠士 98広
⑨山田 庸平 94佐▲

並び
①4 ⑨ ②7 ⑤8 ⑥3

初日はあまりよくなかった②平原が早めの展開なら⑦木暮の差し切りは十分、確か数年前に平原を差し切って記念を勝ったことがあったように記憶している。

大本線はもちろん平原、その後ろにいるのは⑨山田か⑤岩津だろう。

二車単
⑦→②
⑦=⑨
⑦=⑤
三連単
⑦→②=⑤⑨

  • 21
  • 閲覧数(486)
  • コメント(2)

  • コメント
  • Facebook
  • Twitter
  1. すべてのコメントを見る(2)
  2. プロフィール画像

    僧侶

    2017/03/19 8:20

    おはようございます。
    松阪ガールズ
    6R:2土屋の再勝。
    三連単 2-5-4,6。

    7R:此処も7加瀬の再勝で。
    三連単 7-3-2。

    向日町ガールズ
    6R:先行一車3宮地の押し切り。
    三連単 3-2-6,7。

    7R:6強力莉子ピン再勝で。
    三連単 6-1-5,7。

    よろしくお願いいたします。

  3. プロフィール画像

    MAX

    2017/03/19 8:59

    僧侶さん

    おはようございます。

    浦部が持ち味を発揮でしたね(笑)!

    宮地はパワーがあるので化けないかと秘かに期待している1車です。

    昨日は京王閣決勝⑧の運行に激怒、簡単に⑤を出させて何もできずでは…。

    よろしくお願いします。

  4. プロフィール画像

    ※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
    ※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

    Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。

    コミュニティのご利用ガイドライン

プロフィール画像

MAXさん

MAX!

Gambooコラム

MAXさんの最新コラム

2017/03/31 5:08 平成貧窮問答歌 其の千百八十七
2017/03/30 4:13 平成貧窮問答歌 其の千百八十六
2017/03/29 0:57 平成貧窮問答歌 其の千百八十五
2017/03/28 4:30 平成貧窮問答歌 其の千百八十四
2017/03/27 3:12 平成貧窮問答歌 其の千百八十三
もっと見る

パスワードを忘れた方はこちら

twitterでログイン
facebookでログイン
  • 入会費・年会費無料 Gamboo 新規会員登録