浜松・普通開催2日目展望~今までありがとう、じぃじ、また逢う日まで。。。~|Kazzさんの投稿コラム|Gambooコラム|競輪・オートレースのギャンブル予想ならGamboo(ギャンブー)

競輪・オートレースの予想・投票ならギャンブー

競輪・オートレースの予想・投票ならギャンブー Gamboo

Kazzさんの投稿コラム

浜松・普通開催2日目展望~今までありがとう、じぃじ、また逢う日まで。。。~

2017/03/05 6:46

皆様、おはようございます。

浜松市内の某ホテルの一室より更新しております。

今週末のオートレースは、飯塚と浜松の2場開催。飯塚は今日逸早く3日間開催の最終日、12Rには優勝戦が組まれています。
そして、今回遠征先に選んだ浜松は4日間開催の2日目、これから火曜日の優勝戦まで熱戦が展開されます。

という事で、今日もこちら浜松より、終盤2個レースをピックアップしての前予想コラムにて、皆様のご機嫌を伺います。

・・・そして、とうとうこの日が来てしまいました。

昨日も当コラムにて触れましたが、私にとって最も敬愛するオートレーサー・谷口武彦大先生(我々からの愛称・じぃじ)を、現役レーサーとして生で見られるのも、これが最後。開催自体はまだあと2日ありますが、今日のレース終了後帰京する私にとっては、本当に今日が最後となってしまいました。

1998年6月14日(日曜日)、雨が降りしきる浜松オートレース場に初めて足を踏み入れ「オートレース観戦デビュー」を果たして以来、19年弱。私にとっての人生の約半分が、オートレースでの一喜一憂に染められている中に、中心ではないけれど常に頭の隅っこに鎮座していた大きな存在。時として、多くの観客を「裏切り」、同時に私の期待に「応えて」穴車券の立役者になってくれた存在。真剣な眼差し・・・とは対極にあるような、その愛くるしい笑顔で、私に癒しを与えてくれた存在。

そんな、私にとって大きな存在「じぃじ」が、もう間もなく・・・私自身の歴史より遥かに長い、約半世紀の現役生活に終止符を打ち、戦いのフィールドを後にしようとしています。
思えば、昨日は、本当に久しぶりに「じぃじ」の走る姿を生で見た事になります。前回浜松遠征時はG1でしたし、その前は昨年、即ちまだ怪我から復帰する前ですので・・・。
そんな、久しぶりに見る「じぃじ」の姿は余りに痛々しく、もうこれ以上車券の対象になり得ない事は明白でした。
今節は更にハンデが10m軽化し、主力の60m前に置かれたものの、初周から只々抜かれる一方の白い勝負服・・・試走こそ3.47と奮闘しましたが、レースでは集団から大きく離された8着。只々その姿を見つめる以外に、何も出来ませんでした。

そして今日も・・・一般戦に回りメンバーが弱化したとは言え、そもそもレースに参加させてはもらえないかもしれません。
それでも、試走からレースの、そのゴールの瞬間まで、しっかりと脳裏に焼き付けたいと思います。


それではここから前予想に入ります。

ホテルの一室から望む空は、一点の曇りも無く、一面の青。
今日も天候面の問題は無さそうで、良走路想定の予想とします。


<ハンデmの後の印>
 △:今節よりハンデ10m軽化
 ▼:今節よりハンデ10m重化


[2017.03.05] 浜松
普通開催・2日目
【11R】準々決勝戦  3100m(6周)

◎①尾藤憲(浜)0
 ②岩本君(浜)10
注③下平佳(浜)20
 ④西川頼(浜)20
 ⑤吉田恵(伊)30
△⑥平塚雅(浜)30
○⑦遠藤誠(浜)40
▲⑧田中茂(飯)40

あくまで初日のレースを回顧した上で、ではあるが、気温と共に走路温度の水準が上がりつつある今開催、近況を踏まえても主力勢に抜群タイムのポテンシャルを持つ選手が見当たらず、ここは思い切って、今日は0m単騎となる①尾藤憲を本命に据えたい。初日12Rの前予想では完全にノーマークとしてしまったが、城山英マークから早めに抜け出し、マイペースに持ち込んでの本走3.448のパフォ―マンスは、主力40m前の水準で考えれば十分勝負になる。
これに対抗しそうな選手としてまず挙がるのが④西川頼であるが、スタートにやや課題有り、後手の不安が残る。初日こそ40mの位置で後ろから叩かれる不安もそれ程無かったが、今日は20mの外。内がスタート安定している③下平佳だけにこれより先行するとは考え難く、逆に10m後ろの⑥平塚雅がスタート速攻を決めてくると、叩かれるリスクが無い訳ではない。また、残せたとしても基本は外目を使うタイプ、捲りが決まらないうちに後方からの追撃を喰らうという展開面でのリスクも有り、思い切って消しとしてみる。
このように中ハン勢にやや不安、となれば一応対抗の狙いは最重ハン勢。⑦遠藤誠は近況タイムが(抜群ではないが)安定しており、内の経済コースをスルスルと押し上げる展開で逆転まで。
これに、更なる機力アップ課題も⑧田中茂は押さえておくべき1車。また、スタートで好位置取る⑥平塚雅、③下平佳を連下候補に。

<良走路>
本線(3単):1-78-3678
押え(2単):7-18、8-1


[2017.03.05] 浜松
普通開催・2日目
【12R】準々決勝戦  3100m(6周)

注①小松久(浜)0
 ②野田光(浜)20
○③辰巳裕(浜)20
 ④山浦博(浜)30
 ⑤福田勝(伊)30
△⑥浅田真(浜)30
▲⑦渡邉篤(浜)40
◎⑧早川清(伊)40

居並ぶ最重ハン2騎、機力気配は互角ながら、道中の捌きの腕は⑧早川清に一日の長有りか。昨日も3.376の本走タイムでキッチリ勝ち切っており、今日も中心は不動と見たい。
スタートは枠なりで先行出来そうな⑦渡邉篤についても、昨日のハンデ位置(60m)よりは慣れた位置だが、好調車が揃い、昨日のようにスンナリと抜け出せる展開になるかどうか。
逆転候補は軽ハン勢、特にスタートのキレが良い③辰巳裕は、主力20m前の現在のハンデ位置なら十分戦える。30m勢がやや精彩欠くメンバーだけに、理想は外枠から先行か。②野田光の初日の動きがイマイチであり、前に壁の無い此処なら逆転まで。
3番手評価には⑦渡邉篤としたが、⑥浅田真も本来の機力なら対抗視して良い。特に今日は3人並びの大外、得意のカマシスタートが決まれば印以上の期待まで。
また、初日2Rで今回の交通費+宿泊費補てんの立役者となった①小松久の粘りも一考。(・・・さらっと書いてしまいましたが、今年初の万車券ゲットとなりました・・・)重ハン勢がスピードレースを演出してしまうと残り目も厳しいが、連下には考慮したい1車となる。

<良走路>
本線(3単):8-37-1367
押え(2単):8-6、3-78


以上です。
本日も、少しでも車券のお役に立てれば・・・と思います。

  • 15
  • 閲覧数(483)
  • コメント(0)

  • コメント
  • Facebook
  • Twitter
  1. すべてのコメントを見る(0)
  2. プロフィール画像

    ※コメント投稿後は編集・削除が行えません。投稿前に内容をよくご確認ください。
    ※コメントは承認制の場合があります。管理側で内容を確認するため、反映に時間がかかる場合があります。

    Gambooでは、人が嫌がるような発言、著作者の許諾のない文章の投稿、公序良俗に反する投稿等を禁止させていただいております。禁止行為が確認された場合、予告なく削除、コミュニティ機能の利用制限、退会等の処理をさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください。

    コミュニティのご利用ガイドライン

Kazzさん

プロフィール画像

オートレースを中心に、公営ギャンブルをこよなく愛する30代後半のサラリーマン。
2013年12月、山陽G1のGamboo生放送に、星の被り物でニコ生デビュー。5レース中1レースのみ的中(3連単1番人気)という、ちょっぴり切ない結果を残す。

Gambooコラム

Kazzさんの最新コラム

2017/11/19 8:24 飯塚・G1開設記念レース初日展望~年末を見据え始める、筑豊のスピード合戦開幕!~
2017/11/18 9:39 川口・普通開催優勝戦展望~午後から雨模様、湿走路巧者揃う頂上決戦~
2017/11/15 19:10 飯塚・普通開催(ミッドナイト)優勝戦展望~スタート展開がカギ!深夜の激闘、優勝戦前予想~
2017/11/12 5:39 川口・普通開催優勝戦展望~オール地元勢、短ハンデのスピードレースを制するのは?~
2017/11/11 9:18 川口・普通開催準決勝展望~冬目前、ハイスピード必至の準決勝4個レース展望~
もっと見る

パスワードを忘れた方はこちら

twitterでログイン
facebookでログイン
  • 入会費・年会費無料 Gamboo 新規会員登録